ALLIが1stミニアルバム「reflection」を8⽉28⽇にリリース!本人よりコメントが到着

スポンサーリンク

応募総数約8000⼈、ネクストブレイクオーディショングランプリに輝き、透明感溢れる歌声と⾼い歌唱⼒、そして過酷な環境を⽣き抜きながらも歌⼿になることを夢⾒て幼少期を過ごしたその⽣い⽴ちも⼤きな話題を呼んだALLIが、1stミニアルバム「reflection(リフレクション)」を2019年8⽉28⽇に発売することが決定。この度、本人によるコメントが到着した。

ALLI『reflection』

ALLI コメント

この度、初のミニアルバムをリリースすることになりました!(歓喜)ダンスナンバーから切ないバラード、今までライブでしか披露して来なかった曲…そしてアコースティックまで楽しんで頂ける作品になりました。⾊んな思いの詰まった1曲1曲に沢⼭触れて下さい!

ALLI プロフィール

■1996年2⽉15⽇(23歳) ■福岡県出⾝ ■⽜タン、梅⼲し、チーズが好物 ■⼀⼈カラオケ、映画鑑賞が趣味

過酷な環境を生き抜きながらも歌手になることを夢見て幼少期を過ごす。2017年、応募総数約8000人のネクストブレイクオーディションでグランプリ獲得。翌年2018年4月28日にシングル「僕がいる 〜15の自分に向けて 〜」でCDデビューを果たす。同じく2018年4月からはFM FUJI「Music Spice+!」のレギュラー出演もスタート。デビュー以降積極的に全国各地でのライブ活動を重ね動員を増やす。

ALLI / reflection

発売⽇:2019年8⽉28⽇

価格:¥2,000(税込)

1. You will be alright

2. reflection

3. キミといた夏

4. 会いたいでも会えない

5. Call

6. 踊ろDancing!!

7. reflection –acoustic ver.-

意志の強さとやさしさを纏ったまっすぐな瞳が印象的なALLI。普通では想像できない厳しい環境で育った彼⼥は“⽣きる術”を得ることが必要でした。⽣きるためならどんなことでもできる、物⼼ついた頃にはそれが当たり前の⽣活でした。そんな経験が彼⼥の歌詞には散りばめられています。そして今作「reflection」は地元福岡を拠点に全国区で活躍するSHiNTAがサウンドプロデュースを担います。80年代を感じさせる⼼地よいミドルテンポのトラックに、時に刃物のような鋭さを放つALLIの⾔葉がぐっと刺さるリード曲でありアルバムのタイトル曲にもなっている「reflection」をはじめ、元気に励ましてくれる「You will be alright」、失くした恋を歌う「キミといた夏」、盛り上がり必⾄の「踊ろDancing!!」など聴きどころ満載の全7曲を収録。また、7/29「TOKYO TRAX」@ 渋⾕ duo MIC EXCHANGE(東京)にて、本アルバムタイトル曲 「reflection」を初お披露⽬する予定。

公式サイト: http://alliprincess.com/