山本美月が「クラウド会計推進部長」に就任!10億円軍資金キャンペーン開始!

スポンサーリンク

株式会社マネーフォワードは、イメージキャラクターとして、女優の山本美月を起用し、8月1日より「クラウド会計推進部長」として、全国の中小企業へのクラウドサービス普及に向けて、活動を開始した。「お金を前へ。人生をもっと前へ。」をミッションに掲げ、すべての人のお金の課題解決を目指し、事業を展開してきたマネーフォワードは、お金の見える化サービス『マネーフォワード ME』やビジネス向けクラウドサービス『マネーフォワード クラウド』をはじめ、お金に関するさまざまなサービスを展開している。今後は、イメージキャラクターの山本美月とともに、サービスの普及拡大に取り組み、より多くの方々のお金の課題解決を目指していく。

「クラウド会計推進部長」は、本日よりスタートする「10億円軍資金キャンペーン」を通じて、『マネーフォワード クラウド会計』の魅力と可能性を日本中へ伝えるアンバサダー。企業が抱える課題を解決し、この国の働き方をいい方向へと変えることを目指してエネルギッシュに活動する。

山本美月は「最初はクラウドに対して難しいイメージを持っていましたが、お話を聞くうちに、クラウドは働き方を変えられるものだということが分かりました。女優のお仕事は時間が不規則なことも多いので、時間を作ることが難しく、お金の管理などを効率化できるのはとても魅力的に感じました。これから“クラウド会計推進部長”としてクラウドを世に広め、この国の働き方を変えることができたら嬉しいです!」とコメントした。

「10億円軍資金キャンペーン」: https://biz.moneyforward.com/campaign/one-billion/