映画『女神の継承』松本梨香、飯田里穂、高島雅羅、杉田智和が参戦した日本語吹替版の予告編が公開!

『チェイサー』(08)、『哭声/コクソン』(16)で、その名を轟かせた韓国映画界が誇る気鋭ナ・ホンジンが原案・プロデュースした『女神の継承』が7月29日(金)より全国ロードショー。また、日本語吹替版の制作が決定し、さらに、吹替版を一夜限定で劇場上映するイベントが実施されることが決まった。

『女神の継承』日本語吹替版

恐怖とエンターテイメントの完璧なる融合

バンジョン・ピサンタナクーンが監督を務める『女神の継承』は、カンヌ国際映画祭に出品され、世界中の度肝を抜いた『哭声/コクソン』の続編として、ファン・ジョンミン(『ただ悪より救いたまえ』、『ベテラン』)が怪演した祈祷師・イルグァンの物語をナ・ホンジンが思いついたことから、企画がスタート。その構想はタイの祈祷師をモチーフに、本作へと受け継がれ、『哭声/コクソン』のアナザー・バージョンとも言える衝撃作が完成。タイ東北部イサーン地方を舞台にした本作は、観る者を社会の常識が通用しない戦慄の秘境へと招き入れていく…。


吹替版には名作に出演してきた実力派キャストが集結

女神に仕える当代の祈祷師・二ムには『ポケットモンスター』サトシ、洋画ではサンドラ・ブロック、ミラ・ジョヴォヴィッチなどを演じてきた松本梨香。不可解な現象に襲われる祈祷師一族の末裔・ミンには「ラブライブ!」星空凛、『オッドタクシー』白川など人気作への出演が続く飯田里穂。ミンの母で、祈祷師になることを拒んだノイには「名探偵コナン」妃英理、洋画では「STAR WARS」シリーズ レイア姫(キャリー・フィッシャー)などを務めてきた高島雅羅。そして、彼女たちが救いを求める祈祷師・サンティ役を「銀魂」坂田銀時、「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズ ジョセフ・ジョースター、洋画では『エターナルズ』キンゴ(クメイル・ナンジアニ)などを演じ分けてきた杉田智和が担当する。


スポンサーリンク


イベント上映が決定した吹替え版の予告編が到着!祈祷シーンのダイナミックさもさることながら、各キャストが演じたキャラクターの個性が際立ち、ハリウッド大作顔負けのスケールを放つ予告編に仕上がった。ナレーションは字幕版同様、ナ・ホンジン監督作『哭声/コクソン』に出演していた國村隼が担当している。


強力な布陣で挑む『女神の継承』吹替版は、東京・ヒューマントラストシネマ渋谷8月10日(祝・木)に上映、また8月13日(土)には、大阪・シネ・リーブル梅田、名古屋・ミッドランドスクエアシネマ2にて、それぞれ1日限りの特別上映が実施される。タイ×韓国のタッグで世界を震撼させたホラー映画『女神の継承』タイ秘境を舞台に描く、比類なき怒涛の恐怖エンターテインメントを、この夏、体験してみては?



映画『女神の継承』吹替版予告



『女神の継承』

原案・プロデュース:ナ・ホンジン『チェイサー』 『哭声/コクソン』

監督:バンジョン・ピサンタナクーン 『心霊写真』『愛しのゴースト』

キャスト:サワニー・ウトーンマ、ナリルヤ・グルモンコルペチ、シラニ・ヤンキッティカン

日本語吹き替え:松本梨香、飯田里穂、高島雅羅、杉田智和 ほか

原題:랑종/英題:THE MEDIUM /字幕翻訳:横井和子

配給:シンカ/提供:シンカ、エスピーオー

後援:タイ国政府観光庁/協力:OSOREZONE

レーティング:R18+

© 2021 SHOWBOX AND NORTHERN CROSS ALL RIGHTS RESERVED.


大 ヒ ッ ト 公 開 中 !!

タイトルとURLをコピーしました