久保田紗友が主演のドラマ「弁当屋さんのおもてなし」シーズン2の制作が決定!

記事内に広告が含まれています。

久保田紗友が主演を務め、北海道ローカルで放送されたHTB開局55周年ドラマ「弁当屋さんのおもてなし」のシーズン2が制作されることがわかった。また、3月19日(日)よりシーズン1のNetflixでの配信も決定!

東京から身も心も疲れ果てたまま転勤してきたコールセンター勤務のOL=小鹿千春(久保田紗友)が、札幌の路地裏にある“くま弁”で大上祐輔・ユウ(飯島寛騎)の作る魔法のお弁当に出会うところから始まる物語。初回シーズンでは、優しさのつまったお弁当を食べて元気を取り戻した千春が、ユウとともに、悩める父娘や、傷ついた占い師、そして不安を抱える店主など、周囲の人をおいしいお弁当と小さなお節介で癒やした。


久保田紗友は自身のSNSで「なんと!シーズン2の制作が決定いたしました!嬉しいです。今度はどんな出会いがあるのか、今から楽しみです。皆様もお楽しみに!!!」とファンに報告。ファンからは「小鹿千春ちゃんの笑顔にまた会えるのが嬉しい」「シーズン2も楽しみ。くま弁継続おめでとう」と喜びの声が上がった。また本日、3月19日(日)よりシーズン1のNetflixでの配信も決定!北海道外でも「弁当屋さんのおもてなし」が楽しめる。

スポンサーリンク



久保田紗友コメント

シーズン1の反響、ドラマを通して伝えたいことが皆様にも伝わっているみたいでとても嬉しく思います。ありがとうございます。そして、お陰様でシーズン2の制作も決定し、また“くま弁”に行けること、千春としてユウさん達に会えること、大好きな地元北海道で撮影できることは今からとても楽しみです。また、さらに北海道の魅力と人と人との繋がりから生まれるあたたかさを多くの方に届けられるよう、シーズン2もくま弁のお弁当と千春たちの優しさでいろんな方を元気づけられたらと思います。是非お楽しみに!



飯島寛騎コメント

シーズン1に続き、また”くま弁”の厨房に立てる事を嬉しく思います!食を通じて心を豊かにしていく、そんなくま弁、そして北海道ならではの食材。目で舌で耳で楽しんで頂けたらと思います。常連の皆さま、ご新規の皆さまも是非お楽しみに!



原作者:喜多みどりコメント

千春を応援しながら観ているうちにのめり込み、一緒に泣いて、笑って、美味しそうなお弁当を眺め……ドラマのおかげで本当に幸せな時間を過ごすことができました。でも、まだ続きがあるのです!第2シーズンにもご期待ください!



エグゼクティブプロデューサー:橋本秀利コメント

多くの方から温かい激励のお言葉をいただき「弁当屋さんのおもてなし」シーズン2を制作することになりました。ご期待に添えるよう、北海道の魅力である豊かな食べ物、風景を最大限に表現して、お腹も満たされ、心がとても癒されるドラマを継続して制作していきます。

弁当屋さんのおもてなし
弁当屋さんのおもてなしシーズン1(C)喜多みどり・KADOKAWA/HTB
弁当屋さんのおもてなし
弁当屋さんのおもてなしシーズン1(C)喜多みどり・KADOKAWA/HTB
弁当屋さんのおもてなしシーズン1
弁当屋さんのおもてなしシーズン1(C)喜多みどり・KADOKAWA/HTB



弁当屋さんのおもてなし(シーズン1)

放送:2023年2月25日(土)~3月18日(土) 北海道ローカル

出演:久保田紗友(小鹿千春)、飯島寛騎(大上ユウ)、戸次重幸(黒川晃)ほか

原作・喜多みどり「弁当屋さんのおもてなし」(KADOKAWA刊)

脚本:山本透

演出:平尾由佳子

音楽:柴田聡子

主題歌:Furui Riho「Friends」 (LOA MUSIC)

料理監修:下國伸

制作著作:HTB北海道テレビ

HTBの動画プラットホーム「hod」で配信中!3月19日~Netflixでも配信開始!


テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました