映画『神さま待って!お花が咲くから』挿入歌アーティストのオーディションが開催!

記事内に広告が含まれています。

小児がんで長く入院していた森上翔華ちゃんに起きたファンタジーなエピソードを基に、翔華ちゃんの気力あふれ明るく楽しい生き方を描いた映画『神さま待って!お花が咲くから』。2023年の映画公開を前に挿入歌を歌うアーティストのオーディションが決定!ライブ配信アプリ「everylive」にて開催される。

映画『神さま待って!お花が咲くから』挿入歌アーティストオーディション

4月6日(木)〜4月22日(土)開催の配信イベントに参加した上位3名に挿入歌アーティストとしての面接資格を付与。その後、アーティストが決定する。


本作はオーディションで圧巻の演技を披露した新倉聖菜(森上翔華役)が主演を務め、裏の主人公とも言える主治医の脇坂和美役に元AKB48の北原里英。翔華の父親役には布川敏和、母親役には渡辺梓が共演。また翔華の兄役には人気上昇中の7人組ボーカルダンスグループ「原因は自分にある。」の小泉光咲が、そして翔華の友人役には2018年スタースカウト総選挙でグランプリを受賞した夢空が出演。他にもガールズユニット「TEAM SHACHI」のメンバー秋本帆華、坂本遥奈、人気インフルエンサーの大関れいか、松竹新喜劇の看板スター曽我廼家寛太郎、更には大物女優の高畑淳子、竹下景子もキャストとして脇を固めた。

スポンサーリンク


担当者コメント

一人でも多くの方に本オーディションイベントにご参加いただき、厳正なる審査・応援の上、適任したアーティスト様・配信者様に挿入歌アーティストとして作品にご参加いただきたく思っております。




ライブ配信アプリ「everylive」

URL:https://everylive.jp/


イベント情報ページ

URL:https://event.dev.everylive.jp/online/v2/audition5


エントリー方法

ボーカルオーディション認証ライバー申請フォーム(4/6〜4/22)

URL:https://forms.gle/1Mv5aSMvZEZy1wpG6

※上記期間中にエントリーが可能となる。

スポンサーリンク



映画『神さま待って!お花が咲くから』

出演:新倉聖菜、北原里英、布川敏和、渡辺梓、秋本帆華(TEAM SHACHI)、坂本遥奈(TEAM SHACHI)、大関れいか、夢空、小泉光咲(原因は自分にある。)、城之内正明、とめぞう、曽我廼家寛太郎、高畑淳子、竹下景子

監督:松村克弥

プロデューサー:とめぞう:渡辺健一

音楽:堀正明

製作:「神さま待って!お花が咲くから」製作委員会

制作プロダクション:海と空キネマ、Kムーブ

©2023「神さま待って!お花が咲くから」製作委員会


2023年公開

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました