松本穂香が表紙に登場!住宅・インテリア電子雑誌『マドリーム』Vol.30

女優の松本穂香が表紙を務める、住宅・インテリア電子雑誌「マドリーム」Vol.30が本日より無料で公開。

「マドリーム」は、20代後半〜40代の男女に向けて暮らしを楽しくするヒントを提供し、自分らしさを大切にしたライフスタイルを指南する、暮らしスタイルマガジン。最新号には、女優の松本穂香が登場!「お風呂と愛犬との時間が1日の楽しみ」だそうで、「温かみのある部屋の方が好きですね。自分が暮らすとしたら特別感のあるところよりも、身近なところが楽しいんです。」と話し、地に足のついた、自分らしい暮らしを語った。数々の話題作に出演し、いま注目の松本穂香のライフスタイルに迫るスペシャルインタビュー、ぜひご覧ください。


暮らしスタイルマガジン「マドリーム」https://madream.jp/


松本穂香プロフィール

生年月日 1997年2月5日 大阪府出身。フラーム所属。

高校在学中にフラームのオーディションに応募し合格。2015年女優としてデビュー。2016年ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』で連続テレビドラマ初出演。2018年にドラマ『この世界の片隅に』で主人公のすず役を演じ、連続テレビドラマに初主演。2020年は映画『酔うと化け物になる父がつらい』、映画『みをつくし料理帖』に出演。主演を務める。

タイトルとURLをコピーしました