後藤真希と藤本美貴が浴衣姿でアイドル時代の話を披露!モーニング娘。夢のOG共演!

歌手・タレントとして活躍する後藤真希の公式YouTubeチャンネル「ゴマキとオウキ☆」に、元モーニング娘。の藤本美貴が出演。初コラボ動画では夏祭りの雰囲気満載のスタジオセットに浴衣姿で登場した二人が、ハロー!プロジェクト時代の思い出話やお互いの近況を赤裸々に語り合う。

後藤真希は、1999年に当時13歳で国民的アイドルグループ・モーニング娘。のオーディションに合格し、デビュー。“10年に一人の逸材”と呼ばれ、その後、次々とミリオンセラーを達成したモーニング娘。の黄金期をエース級の活躍で支えた。

後藤と同時期に「ハロー!プロジェクト」のメンバーとして、松浦亜弥を含めた3人組ユニット『ごまっとう』をはじめ、同時期に活躍したモーニング娘OGで、現在ママタレントして数々のTVや雑誌に出演している藤本美貴。今年の7月下旬には、後藤のInstagramにて、藤本と猫ミミのついた自撮り画像を載せ、ファンから「可愛いが溢れています」「ごまっとう大好きでした」や「青春時代のハロプロの2大エース」などと沢山の反響が寄せられた。

そんな2人の記念すべき初コラボは、夏らしく艶やかな浴衣姿のふたり。夏祭りを模した華やかなスタジオで、自分たちでつくったかき氷を食べながら、お題の書かれたカードを引き、お題に沿ってトークを進める。「ミキティーーー」と藤本の旦那であるお笑コンビ・品川庄司の庄司智春さんのネタで自身の名前を高らかに叫びながら登場した藤本。スタッフが「持ちネタになったんですか」とすかさずツッコミを入れられると食い気味に「なってないです」と一蹴し早速現場を笑わせる。

「ごっちんには、かき氷ってイメージある」という藤本の発言で、後藤が在籍時のハロプロの野外ライブには必ずかき氷機があり、「めっちゃ食べてた」「途中、氷投げが始まった」という思い出話からスタートし、さらに「(モーニング娘。の在籍時期が)私とミキティ被ってないじゃん」「ごまっとうの頃はさ・・」と本題の開始前から思い出話でテンションが盛り上がる2人に、思わずスタッフから「それは後ほど」と静止が入る場面も。

スポンサーリンク
関連記事

後藤真希と高橋愛がモーニング娘。の名曲『ザ☆ピ~ス!』を踊ってみた!夢のコラボが実現! https://universal-press.jp/news/9952

本題の企画では、ふたりがそれぞれ自分の好きな味にトッピングしたかき氷を食べながら、お題の書かれたカードを引き、「最近ハマっていること」、「休日の過ごし方」についてなどトークを展開し、女子トークに花を咲かせる。その後、「今日の浴衣&ヘアのこだわり」についてのお題に入ると、浴衣を選んだ理由に「黄色い帯が可愛いなと思って」と話す後藤に対し、「モーニング。のとき(メンバーカラーが)赤だった」と藤本が話を始め、企画そっちのけでアイドル時代のディープな話へとトークが進む。

藤本が、金髪の派手な見た目でモーニング娘。へ加入した後藤に「その時の自分を今みたらどう思う?」質問すると「やばいなって思う」と即答し、「子供すぎて生意気に見えちゃう」と当時を振り返った。アイドル時代ぶっちゃけトークから母としてのふたりの親近感沸くトークまで”ごっちん””ミキティ”と呼び合い仲のいい2人だからこそ出せる雰囲気。動画にて確認を。

後藤真希 プロフィール

1985年9月23日生まれ。東京都出身。エイベックス・マネジメント所属。

13歳でモーニング娘。の3期生としてデビューし数々のヒット曲で活躍。2002年にモーニング娘。を卒業し、2014年に結婚。現在は2児の母であるとともに、ゲーム「モンスターハンター」などのゲーム好きとして知られ、歌手活動の他タレントとしてさまざまなメディアにも出演している


【ミキティとコラボ】夏祭り気分で近況話のはずが…過激にwww

タイトルとURLをコピーしました