石川翔鈴がファースト写真集を発売!「今までの私がギュッと詰まった1冊」

恋愛リアリティショー番組への出演で人気を博し、女優・モデル・インフルエンサーとして活躍する石川翔鈴が「石川翔鈴1st写真集 KAREN」(玄光社 刊)の発売を記念したイベントを11月6日(日)SHIBUYA TSUTAYA特設会場で開催。イベント前にマスコミ陣の囲み取材に応じた。

「石川翔鈴1st写真集 KAREN」発売記念イベント
「石川翔鈴1st写真集 KAREN」発売記念イベント

初の写真集は石川翔鈴の10代最後となる「19歳の今」を表現するために、地元の北海道・札幌、苫小牧、旭川などを舞台に撮影。石川の素顔に迫った。


会見の冒頭で石川がファースト写真集について「今までの私がギュッと詰まった1冊になっています。13歳で北海道を出て最初は特に仕事もなく、右も左も分からない状態だったのですが、いつか芸能界で成功したい。そして自信を持って胸を張って北海道に帰りたいっていう気持ちがありました。今回の写真集で自信を持って北海道に帰れるようになりました。私の取扱説明書みたいなものです」と説明。


こだわりのポイントについて「あえて背伸びして自分を作っている私ではなく、ありのままの自分を表現したい」と撮影に臨んだという。写真集序盤にお気に入りの写真があり「写真集の撮影終了のときに撮っていただいた『泣きのショット』で、撮影が終わった安堵の気持ちと、いろいろな気持ちが詰まった、グッとくる1枚です」と振り返る。

石川翔鈴「お気に入り」写真
石川翔鈴「お気に入り」写真

写真集の発売が決まり石川の母親からは「娘をこんな綺麗に撮ってもらって1冊の本にしてもらい、それをたくさんの人に届けられるって感慨深いね」との反応があったそう。また石川も自身の体型や見た目についてコンプレックスがあったが「ランジェリーや水着の写真に挑戦し、カメラマンの佐藤さんが綺麗に撮ってくれたので自分に自信がついた」と喜ぶ。来年3月には20歳になり「コンビニでお酒を買って、顔写真入りの身分証を見せたい。運転免許証をゲットすべく教習所の申し込みをしました」と来年に向けたプランを語る場面も。


今年はお芝居に触れる機会が増え「芸能界入りのきっかけになった松雪泰子さんみたいな女優さんになりたい」と目を輝かせる。写真集に点数を付けるならとの問いには「素敵な撮影チームでの撮影だったので100点満点中200点です。なので全員にゲットして欲しいです」と笑顔で会見を締めくくった。「石川翔鈴1st写真集 KAREN」は絶賛販売中。


石川翔鈴
石川翔鈴
石川翔鈴ファースト写真集
石川翔鈴
石川翔鈴ファースト写真集発売記念イベント
石川翔鈴ファースト写真集発売記念イベント




「石川翔鈴1st写真集 KAREN」

石川翔鈴1st写真集 KAREN [ 石川 翔鈴 ]

価格:2,750円
(2022/11/3 19:11時点)
感想(1件)

撮影:佐藤佑一
発売日:2022年10月31日(月)発売
判型:B5判 144ページ
版元:株式会社玄光社

タイトルとURLをコピーしました