川村那月がラストDVD&BDを発売!「リリー・フランキーさんにアドバイスを頂きました」

「日本レースクイーン大賞2019」でグランプリに輝き、NETFLIX オリジナル映画『愛なき森で叫べ』エイコ役で出演するなど女優・タレント・モデルとして活動している川村那月がラストDVD&BD『Departure…』『Arrive at…』(光文社)の発売を記念して秋葉原・ソフマップAKIBA パソコン・デジタル館でイベントを開催した。

川村那月

川村那月1st写真集『Real me』をセブンイレブンで受け取り

「北九州編」と「東京編」の2作に分けられたラストDVD&BD『Departure…』『Arrive at…』。ラストDVDのテーマは“グラビア版アナザースカイ”。『Departure…』は生まれ故郷の北九州で撮影されており、川村のルーツを感じられる作品に仕上がった。川村は「無垢な私を表現出来たら」といい「ありのままの自分を出した」とニッコリ。『Arrive at…』は東京編。「上京し洗練された川村那月」というイメージで撮影され、「染まった私を表現しました」と自信を持って答えた。

川村那月
アイドルの水着動画が月額550円で見放題!/DMM.com


今年3月に発売した写真集『Real me』との違いは「写真集が動き出している世界観」だといい、ファンからは「写真集の写真がDVDではこう動いているんだ!」との感想が寄せられているのだという。今回の作品がラストDVD&BDの川村は「映像作品としては最後だけれど、グラビアを卒業するわけではないので」と念を押す。写真集『Real me』がリリー・フランキーが撮影・プロデュースで話題を呼んだが今作でも『Arrive at…』の東京編は「演じるシーンが多かったのでアドバイスを頂きました」と語り、DVDの衣装も選んでもらったそう。

川村那月
スマホ・タブレット・PCが安い/イオシス


「映画館で撮影するのが夢だった」という川村は今回それが叶ってオススメのシーンだと語り、他には「廃工場でバブリーなメイク&つなぎの水着のシーン」が今まで見せたことのないところなので注目してほしいそうだ。事務所の社長に選んでもらったという黄色のビキニにオレンジの衣装を羽織って登場した川村は「今後は役者としての仕事、舞台、バラエティー番組、歌にもチャレンジしたい」と今後の活動の抱負を語りマスコミ取材を終えた。川村那月ラストDVD&BD『Departure…』『Arrive at…』は絶賛発売中。

タイトルとURLをコピーしました