芳根京子が『FLASH』表紙&巻頭グラビアに初登場!関水渚、駒井蓮とフレッシュな女優が勢揃い!!!

女優の芳根京子が表紙&巻頭グラビアに登場する『FLASH』(光文社)1610号が2021年7月6日(火)に発売される。主演映画『Arc アーク』が公開中で、今春2本の連ドラに同時出演するなど多忙を極める芳根京子を撮り下ろし。また、7月からスタートのドラマ『八月は夜のバッティングセンターで。』で初主演を務める関水渚の沖縄で撮影されたビキニグラビアも掲載。主演映画『いとみち』が公開中の若手女優・駒井蓮を旬撮ページにと、今週号も見逃せないラインナップになっている。

『FLASH』7月6日発売号/表紙 (C)光文社/週刊FLASH

朝ドラ『べっぴんさん』のヒロインから5年。芳根京子が『FLASH』に初登場。芳根の素顔を4つの衣装で初撮り下ろし。「グラビア撮影の機会はあまりないので新鮮」という芳根は、主演映画に加え、今春2本の連ドラに同時出演など多忙を極める。「求めていただけるのが嬉しい」と笑顔を見せた芳根の表紙と10ページにわたって巻頭グラビアが掲載。芳根は自身のInstagramに「『FLASH』表紙をやらせていただいてます。たくさん素敵なお写真撮っていただきました。」と写真を掲載。アザーカットも投稿した。

芳根京子(C)光文社/週刊FLASH-写真◎東京祐

芳根京子 コメント

役を演じさせていただくように、それぞれ4着の衣装に気持ちを込めて着させていただきました。どの衣装の私が好みか、読者の方に直接聞いてみたい気持ちもあります。


関水渚(C)光文社/週刊FLASH 写真◎ND CHOW

7月7日(水)からスタートのドラマ『八月は夜のバッティングセンターで。』(テレビ東京系)で連ドラ初主演を務める関水渚が『FLASH』に登場。今もっとも海の似合う女優を沖縄で撮り下ろし。ドラマは野球が題材となっているが、関水自身も高校時代は野球部のマネージャーを務めた経験があるという。「友達から誘われて軽い気持ちで始めたこともあって、当時はそこまで熱くなれず、2年の終わりにやめてしまったんです。今回、野球経験者の役柄なので、父とキャッチボールをしたり、バッティングセンターに通って練習したりしているのですが、もう野球の虜で…。もっと早く野球の魅力に気づけたらと後悔しています(笑)」とコメント。


駒井蓮(C)光文社/週刊FLASH 写真◎細居幸次郎

現在公開中の主演映画『いとみち』、7月8日(木)スタートのドラマ『お耳に合いましたら。』(テレビ東京系)や映画『科捜研の女-劇場版-』に出演と、着実に活躍の場を広げている駒井蓮。『FLASH』では、彼女の爽やかな笑顔や夏美肌を撮り下ろした5ページのグラビアを掲載。青森県出身で現在慶應大学に在学中の彼女が、故郷・青森を舞台にした『いとみち』にかけた思いを語った。

スポンサーリンク


週刊誌『FLASH』2021年7月6日(火)発売号

発売:光文社
発売日:毎週火曜日

タイトルとURLをコピーしました