水崎綾女が写真集『Ayame』を発売!水着が勝手にTバックになって・・・

10年ぶりとなる写真集『水崎綾女 写真集 Ayame』(光文社 刊)を発売した女優の水崎綾女が4月10日(日)東京・ブックファースト新宿店で発売記念イベントを開催した。

水崎綾女『Ayame』発売記念イベント
水崎綾女『Ayame』発売記念イベント
水崎綾女 写真集 Ayame
2017年、ヒロインを務めた映画『光』が第70回カンヌ国際映画祭エキュメニカル審査員賞を受賞。 2021年はドラマ『最愛』、また2022年4月から『持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~』(ともにTBS系)に出演する、今注目の実力派女優の10年ぶりの写真集。 沖縄のビーチやホテル、バーやスタジオなどなどさまざまなロ...

4月19日(火)スタートのドラマ『持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~』(TBS)に出演する女優の水崎綾女が10年ぶりに発売する写真集『Ayame』は沖縄のビーチやホテル、バーやスタジオなどさまざまなロケーションで撮影。エキゾチックな美貌とグラマラスボディを披露したファン待望の一冊に仕上がった。


水崎は会見で「去年の10月くらいに沖縄で撮影したのですが、台風がそれてくれていい感じの天気で撮影出来ました」と振り返る。10年ぶりのグラビア復帰については「数年前からお話はあったのですが、社会情勢のため延期になっていました。楽しみだったので無事撮影出来て良かった」とニッコリ。30代になりグラビアに復帰したことについて「10代20代の頃は『平成生まれのFカップ』というキャッチフレーズでグラマラスな強めのグラビアが多かったのですが、今は自然な抜け感で撮影出来た」と語る。久しぶりのイベントで前日眠れないとSNSにつぶやいていたことについては「ドラマとか映画のクランクイン前にも眠れないんです」と嘆いていた。

水崎綾女

水崎綾女 写真集 Ayame [ フラッシュ編集部 ]

価格:3,080円
(2022/4/9 22:37時点)
感想(1件)

カメラマンが光だったり艶感を大事にするそうで「ナチュラルな感じや陰影の付けかたが気に入ってます」とお気に入りの1枚を披露。「今作は作ったセクシーをやらないってのがテーマだったんですけど、昔の癖で30%くらい強めのグラビア感が出てしまいました。7:3で抜け感と作ったグラビアの割合で楽しめる作品になっています」とアピール。続けて「初期からのファンにも喜んでもらえるように痩せすぎず、女性らしい感じで丸みのあるカラダで撮影出来ました」とこだわりを話す。写真集のタイトルについても「シンプルで気に入ってます」と満足している様子。

水崎綾女 お気に入りの1枚

事務所の方針で10代でグラビアを卒業し女優業に専念していた水崎。「今回写真集を出しても需要があるのかな?」と不安があったが「写真集の前に出したグラビアの反響が良かった」と挑戦した理由を語る。「お尻が人より大きいので、水着が勝手にTバックよりになってしまう」と裏話も披露し、写真集の出来については「85点くらいです。残りは次作のために残しておきます」と今作の売り上げ次第で次回作にも挑戦したいとのこと。内容については「プライベートの彼女感のある作品がいいな」と期待を寄せる。最後に今後のことを聞かれ水崎は「新しいドラマは2つともキャリアウーマンの役なのですが、どちらも気分が明るくなる作品なので観てもらえたら」と女優としての顔を見せ、記者会見を終えた。『水崎綾女 写真集 Ayame』は光文社より発売中。



『水崎綾女 写真集 Ayame』

水崎綾女 写真集 Ayame [ フラッシュ編集部 ]

価格:3,080円
(2022/4/9 22:37時点)
感想(1件)

発売日:2022年4月5日(火)

撮影:ND CHOW

ページ数:144p

ISBN-13:978-4334902940

出版社:光文社

Amazon:https://amzn.to/3xfhEqI

タイトルとURLをコピーしました