「ホリプロTSC」グランプリ・塚本恋乃葉が大島麻衣と女子会トーク!【チョメ姐】

記事内に広告が含まれています。

第46回ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを受賞した塚本恋乃葉(つかもとこのは)が事務所の先輩、元AKB48・大島麻衣の公式YouTubeチャンネル「大島麻衣の裏チャンネル(仮)」に出演。女子会で恋愛トークを繰り広げた。

塚本恋乃葉は2023年開催の「ホリプロTSC」で応募者2万824人の中から頂点に立った広島県出身の19歳。大島麻衣は、AKB48の1期生として活躍し、現在はバラエティ番組を中心に活躍。2022年6月に開設した公式YouTubeチャンネル「大島麻衣の裏チャンネル(仮)」では、持ち前のぶっちゃけトークで視聴者を楽しませている。

スポンサーリンク



大島麻衣はグランプリ受賞がわずか2週間前というフレッシュなゲストに「このチャンネルが華やかに、そしてとてもとても爽やかになりました!」と大歓迎。早速、塚本について尋ねていく。9年間続け、国体候補生にも選ばれたバレーボール部を引退後に、次なる挑戦としてホリプロタレントスカウトキャラバンに応募し、2度に渡る合宿審査など大変なことも多かったようだが、ファイナリスト仲間たちについては「ずっと仲良くしたい」「最終的にはみんなで芸能界で活躍したい」と語る。

最終オーディションの自己PRで「モデルウォークをしながら(顔に)洗濯バサミを挟む」というパフォーマンスを披露したことに、大島は「何で⁉︎バラエティに出たい欲があるの?」と興味津々な様子。「バンジーとかは?落とし穴も落ちたい?顔面パイケーキは?」という、バラエティで活躍する先輩・大島からの問いかけにもすべて笑顔で頷いて答える塚本。グランプリガールとして、バラエティもやる気満々の表情を見せる。

さらにプロフィールを掘り下げていくと、家族での海水浴で海に潜ったかと思うと「次の瞬間、素手でヒラメを握りしめて海から現れた」というワイルドすぎる思い出や、骨折から2日で部活に復帰した、趣味のサウナでは水風呂を挟まずに1時間近く入っていた……など、次々と衝撃のエピソードが飛び出し、大島も「ドMなんじゃないの⁉︎」と驚愕。

続いて恋愛トークになると、「今まで彼氏がいたことないんです」と告白する塚本に、「嘘でしょ〜⁉︎」と大島は驚きの表情を見せる。好みのタイプについて塚本が「ホリプロに入って船越英一郎さんやさまぁ〜ずさんに会って、格好よかったです」と答えると、「おじ専だね」と納得した様子だったが、「さまぁ〜ずさんって言っておけば一緒にハワイ行けるかな?って思ってない?」と深掘りも忘れない。広島から上京し一人暮らしを予定しているという塚本を「変な男には捕まってほしくない……」と“港区女子”として心配する。「気をつけるべき東京の男」として挙げた、“チョメ姐”ならではの具体的すぎる特徴は動画で確認を!

その後も、「モデルも女優もバラエティもやりたいと言うと欲張りな人だと思われるから、何て言えばいいのか…」と悩む塚本に対し、「言い方だと思う!『女優もバラエティもモデルも全部やりたいです』だと欲張りに聞こえるけど、『何でもできる人になりたいので何でもやります』だと、すごく頑張り屋さんなんだなって聞こえるよ」とアドバイスも忘れない。頼れる先輩として、フレッシュな後輩と女子会トークを楽しむ動画の全貌は、「大島麻衣の裏チャンネル(仮)」にてお楽しみください。



【初告白】ホリプロTSCグランプリの塚本恋乃葉ちゃんが禁断の恋愛経験を初カミングアウト‥こんなに喋って大丈夫?【女子会】


テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました