武豊、ルメール騎手が出演!ゲーム『ウマ娘 プリティーダービー』新CM。インタビューも!

俳優の吉田鋼太郎、中村倫也が出演する大人気ゲーム『ウマ娘 プリティーダービー』新CMに天才ジョッキーの武豊と、クリストフ・ルメール騎手が出演。新CMは4月10日(日)より全国で放映される。

武豊、クリストフ・ルメール『ウマ娘 プリティーダービー』新CM

CMは、吉田と中村が、武騎手、ルメール騎手にそれぞればったり出くわす2バージョンが作られた。ゲーム『ウマ娘』をにこやかにPRしつつ、「ウマ娘、最高!」と叫びながら雲を割って天高く飛び去って行く豪快な武と、それを見て思わず「たけぇ!」と叫んでしまう吉田と中村。「ルメールも楽しメール!」とさわやかにダジャレを披露するルメール。それぞれ個性的な表現で『ウマ娘』を薦める2人の映像と、吉田、中村のリアクションに注目だ。

スポンサーリンク


「武豊!たけーー大ジャンプ」篇

YouTube



「ルメールも楽しメール!」篇

YouTube



収録の様子

収録は武&ルメールと、吉田&中村のパートごとに行われた。武は、「最高!」と叫ぶシーンで監督の指導に少し照れながらも、徐々に監督のイメージ通りにテンションを上げて演技を披露。一度、プレイバックを確認するシーンで画面が映らなかった際に、「最低っ!」と冗談を言い撮影スタッフを和ませるチャーミングな一面も。


ルメールは初のCM撮影で少し緊張した面持ちだったが、カットを重ねる毎に段々と笑顔がこぼれるまでに。「ルメールも楽しメ~ル」という見せ場のカットでは、監督の要望に応えながら、さまざまな言いまわしやテンションで撮影に真摯に向き合っていた。二人ともジョッキー風の衣装で撮影ということもあり、撮影終了後手渡された花束を掲げながらエキストラやスタッフに手を降るシーンは、まるで勝利のウイニングランを見ているようだった。


吉田と中村は、本CMのシリーズを重ねていることもあり、レジェンドジョッキー2人との衝撃の遭遇を、息の合ったハイテンションな演技で表現。撮影は終始和やかなムードで進行されたが、武が天高く飛び上がるシーンでは、実際に2人が強烈な風を全身に受けつつ空を見上げる演出になっており、ダイナミックな装置に現場が沸く一幕も。2人の迫真のリアクションも、本CMの見どころになっている。


次のページでは吉田鋼太郎、中村倫也、武豊騎手、クリストフ・ルメール騎手のインタビューを掲載

タイトルとURLをコピーしました