小野寺梓「来年はアイドル界を牽引する存在になりたい」ファースト写真集『偶像に生きる』を発売!

7人組女性アイドルグループ・真っ白なキャンバスとして活躍中の小野寺梓が12月18日(日)、ファースト写真集『偶像に生きる』(光文社 刊)の発売を記念したイベントを、東京・書泉グランデで開催した。

小野寺梓ファースト写真集『偶像に生きる』発売記念したイベント
小野寺梓ファースト写真集『偶像に生きる』発売記念したイベント

写真集のロケ地は長崎県・壱岐。九州の北部に位置する離島で、水着・ランジェリーショット、そしてバスルームでの手ブラなど、大胆な撮影に挑戦。小野寺は今回の写真集のテーマについて「『もう一人の自分を探して旅に出た』です。きっと見つけられたと思います(笑)」と照れながら答える。続けて「撮影では島で一番豪華なスイートルームに泊まらせていただいたので、部屋をたくさん観察しました。そうしたら冷蔵庫の中にわらび餅が入ってました」と、ほのぼのエピソードを披露。

スポンサーリンク


写真集を出したいと、以前から公言していたという小野寺。ファンから「すっごいお祝いの言葉を、たくさんの人が言ってくれました」と喜ぶ。グループのメンバーからも「自腹で購入してくれたメンバーが二人いて、今日のお渡し会も『来たい!』と言ってくれました。また露出の多いページで『すごい!』って言ってくれた」と反響があったそう。ファンからも「あれはカメラマンさんに全部見られているの?」と聞かれるらしく、小野寺は「大丈夫だよ。シール貼ってるから。だから見られてないよって」と心配の声を振り切った。

小野寺梓、露出の多い撮影について語る
小野寺梓、露出の多い撮影について語る

小野寺は、記者からお気に入りのページを聞かれ「自然光浴びて、なんか日焼け止めのCMみたいで、好きです。あ、でも海が綺麗で何も付けてないみたい。これにすれば良かった」と二転三転し決定。写真集の撮影が終わり東京に帰ったら電気が止まってた仰天エピソードについては「今は電気大丈夫なんですが、つい3日くらい前にガスが止まりました(笑)」と苦労話を笑顔で語る。そんな小野寺は「来年はアイドル界を牽引する存在になりたい。あと雑誌の表紙にもなりたい」と抱負を語り、記者会見を終えた。小野寺梓ファースト写真集『偶像に生きる』は絶賛発売中。

小野寺梓「お気に入り写真(左)」
小野寺梓「お気に入り写真(左)」
小野寺梓「新お気に入り写真」
小野寺梓「新お気に入り写真」



小野寺梓ファースト写真集『偶像に生きる』

発売日 ‏: ‎2022年12月16日(金)

著者/編集:フラッシュ編集部

ページ数:128

出版社 : ‎光文社

小野寺梓1st写真集 偶像に生きる [ フラッシュ編集部 ]

価格:3,300円
(2022/12/17 17:43時点)
感想(0件)


小野寺梓『偶像に生きる』
小野寺梓『偶像に生きる』



タイトルとURLをコピーしました