稲葉友が主演の映画『恋い焦れ歌え』髙橋里恩、小久保寿人ら追加キャストが公開!

俳優の稲葉友が主演を務める2022年春公開予定の映画『恋い焦れ歌え』(こいこがれうたえ)に髙橋里恩が出演することがわかった。

髙橋里恩『恋い焦れ歌え』
主演の稲葉友(左)、髙橋里恩(右)

映画『東京リベンジャーズ』、『軍艦少年』、『素晴らしき人生(仮)』など話題作への出演が続く大注目の俳優・髙橋里恩。本作では主人公・桐谷仁(稲葉友)の相手役であるKAI(遠藤健慎)と行動を共にする仲間・翔太を演じる。仁とKAIはもちろん、仁と翔太の関係が物語の中でどう変化していくかも見どころのひとつ。

スポンサーリンク


さらに、小久保寿人、松永拓野、水澤紳吾、瓜生和成、中村まこと、黒沢あすかの出演も決定! 実力派俳優たちが勢ぞろいの本作。劇場公開を楽しみに待ちたい。

髙橋里恩
髙橋里恩

髙橋里恩 コメント

川崎を舞台に、生きる意味を探し続けました。そんなものはないのかもしれないけど、翔太にとってその言葉は、救いではなく苦痛でした。KAIの勇姿に圧倒され、仁の真意に魅了され、家族と仲間を愛して、覚悟を磨き続ける日々でした。惰性で生きることは許されず、緊張の続く世界の中に放たれる唄から沢山の感動をもらいました。僕達の生き様を、是非劇場でご覧になってください。


小久保寿人
小久保寿人
松永拓野
松永拓野
水澤紳吾
水澤紳吾
瓜生和成
瓜生和成
中村まこと
中村まこと
黒沢あすか
黒沢あすか
『恋い焦れ歌え』あらすじ

清廉潔白な小学校臨時教員・桐谷仁(稲葉友)。正規教員の道も見えてきた最中、彼を恐ろしく深い闇に突き落とす出来事が――。それから3ヶ月経ったある夜、「覚えてる? 俺のこと」彼の前に、謎の男「KAI」が現れる。仁が抱える”恐ろしいトラウマ”を容赦なくえぐり、さらにそれをラップで表現するよう挑発する、まるで黒い悪魔の使者のような男――。KAIはなぜ仁に執着するのか? 仁は自らの”闇”にどう立ち向かっていくのか?”この街・川崎”で深い傷を負った男たちが再生するための葛藤、戦い。そしてその向こう側にある真実の愛とは……。

スポンサーリンク


映画『恋い焦れ歌え』

原作&監督&脚本 : 熊坂出

出演:稲葉友(桐谷仁 役)遠藤健慎(KAI 役)、さとうほなみ(桐谷仁美 役)、髙橋里恩(翔太 役)小久保寿人、松永拓野、水澤紳吾、瓜生和成、中村まこと、黒沢あすか

ラップ監修 : ハハノシキュウ

製作総指揮:石黒健太(フューチャーコミックス)

エグゼクティブプロデューサー:相良洋一(フューチャーコミックス)

プロデューサー:平体雄二、宮田幸太郎(スタジオブルー)

アソシエイトプロデューサー:沢田国大、有賀彩乃(フューチャーコミックス)

製作:フューチャーコミックス、スタジオブルー

企画・配給:©2021「恋い焦れ歌え」製作委員会

©2021「恋い焦れ歌え」製作委員会

公式サイト:https://koi-uta.com


2022年春公開予定

タイトルとURLをコピーしました