古畑星夏 日本国内50台の限定車を購入し話題に!【MT女子】

女優でViVi専属モデルの古畑星夏が10月10日にYoutubeを更新し、自身にとって2台目となるマイカー、BMWの納車を報告すると、ファンからの祝福の声が殺到した。

更新した動画は、「【限定車】ついに、、、念願のMT車購入しました」というタイトルで、動画内では、とある場所に向かうという流れから始まり、向かった先はBMW Tokyo Bayでの納車の様子が収められている。


古畑は、Youtube動画にも登場する叔父に影響を受け、マニュアルで免許を取得しており、雑誌CAR トップでも連載中の「MT女子」。約1年前にもマツダの車(CX-30)を購入しており、今回の車と合わせて“2台持ち”という車好きの一面も見せている。

スポンサーリンク


1年前にMAZDAのCX-30を購入して、改めて運転がすごい好きだということに気づいた古畑は、もっと運転して上手くなりたいし、走りを楽しみたいと感じているという。「この時代マニュアル車がなくなっていく中で一度は自分の人生の中で愛車としてMT車を乗りたいなというのがあって今回購入しようと思った。」とマニュアル車を購入した理由についても動画内で語った。

今回購入した車は、日本国内に50台しかない車「M3 50th Anniversary Limited」ということで、ファンからは「車選びのセンスも何もかも好きすぎる流石」「M3のマニュアルはかっこよすぎる」「納車おめでとう」など、車好きからのコメントで溢れている。現在放送中のMBS/NETFLIX/dTV「闇金ウシジマくん 外伝 闇金サイハラさん」にも出演中の古畑。女優・モデル・バラエティーなど幅広く活躍する姿に注目が集まる。



【限定車】ついに、、念願のMT車購入しました



古畑星夏 プロフィール

1996年7月8日生まれ。東京都出身。雑誌「ViVi」専属モデル

2009年、「第13回ニコラモデルオーディション」でグランプリを獲得し、ファッション誌「nicola」の専属モデルでデビュー。卒業後は「Seventeen」、「ViVi」でも専属モデルを務める。女優として、映画「人狼ゲーム ラヴァーズ」「東京喰種 トーキョーグール」「一週間フレンズ。」、日本テレビ系ドラマ「時をかける少女」、フジテレビ系ドラマ「ラブホの上野さん Season2」、TBS系ドラマ「コウノドリ」に出演し 2018年連続テレビ小説「半分、青い。」に出演し注目を集める。出演後は、映画「青夏 君に恋した30日」フジテレビ系ドラマ「教場Ⅱ」「スイートリベンジ」など話題作に出演し、2022年9月から放送の MBS/NETFLIX/dTV「闇金ウシジマくん 外伝 闇金サイハラさん」へ出演中。

タイトルとURLをコピーしました