役所広司・吉沢亮の父子2ショットカットなど場面写真が解禁!映画『ファミリア』

役所広司主演の映画『ファミリア』が2023年1月6日(金)より新宿ピカデリーほか全国公開となるが、このたび役所広司・吉沢亮の父子ショットをはじめとした場面写真6点が一挙公開された。

役所広司・吉沢亮の父子ショット/映画『ファミリア』
役所広司・吉沢亮の父子ショット/映画『ファミリア』

本作は山里に暮らす陶器職人の神谷誠治(役所広司)と海外で活躍する神谷学(吉沢亮)、そして隣町の団地に住む在日ブラジル人青年・マルコス(サガエルカス)の3人を中心に国籍や育った環境、話す言葉などの違い、血のつながりを超えて強い絆で“家族”を作ろうとする人々を描いたオリジナル作品。

映画『ファミリア』/場面写真
映画『ファミリア』/場面写真
映画『ファミリア』/場面写真
映画『ファミリア』/場面写真

本日解禁されたのは、役所と吉沢演じる父子のささやかながら幸せな時間を過ごすカットなど含めた場面写真6点。誠治と学が一緒に工房で粘土をこねるシーンは、久しぶりに過ごす父子ふたりきりの時間に、誠治が少し照れた様子を見せる表情が印象的。さらには誠治が近いうちの再会を約束して学とナディアを見送るシーンや、少しだけ距離を取って誠治と学とナディアの3人が歩くカットからは、これから家族になろうとする若い2人の幸せそうな姿に目を細める父・誠治の姿が想像できる。

スポンサーリンク


さらに誠治が傷ついたブラジル人青年・マルコスを引き寄せ、強い眼差しで彼の眼を見つめる様子を捉えたカットも解禁。国籍や話す言葉など様々な違いを超え、苦境に立たされるマルコスに手を差し伸べようとする誠治の感情が表れる瞬間であり、本作のテーマを強く印象付ける1枚となっている。また異国の地で支え合うマルコスと恋人・エリカの2ショットや、誠治が唯一心を許す親友・駒田とのほっとした時間を過ごす様子を捉えた場面写真も解禁。映画『ファミリア』は2023年1月6日(金)より新宿ピカデリーほか全国公開。

映画『ファミリア』/場面写真
映画『ファミリア』/場面写真
映画『ファミリア』/場面写真



映画『ファミリア』

出演:

  • 役所広司(神谷誠治)
  • 吉沢亮(神谷学)
  • サガエルカス(マルコス)
  • ワケドファジレ(エリカ)
  • 中原丈雄
  • 室井滋
  • アリまらい果
  • シマダアラン
  • スミダグスタボ
  • 松重豊(青木)
  • MIYAVI(榎本海斗)
  • 佐藤浩市(駒田隆)

監督:成島出

製作委員会:木下グループ フェローズ ディグ&フェローズ

制作プロダクション:ディグ&フェローズ

配給:キノフィルムズ

©2022「ファミリア」製作委員会


2023年1月6日(金)新宿ピカデリーほか全国公開

タイトルとURLをコピーしました