女優の白石聖が「2020年度全国統一防火ポスター」に起用され、コメント!

2020年度全国統一防火ポスターに多数のテレビドラマやCMなどで活躍する女優の白石聖(しらいし せい)が起用され、ポスタービジュアルが公開された。

白石聖「2020年度全国統一防火ポスター」

一般社団法人 日本損害保険協会は、全国統一防火標語による啓発活動(共催:総務省消防庁)を、1965年度から毎年、防火意識向上を目的に行っている。55回目を迎えた今回は、全国から14,673点の作品が寄せられ、作家の村山由佳などによる審査の結果、「その火事を 防ぐあなたに 金メダル」が入選作品に選ばれた。入選作品を掲載した2020年度全国統一防火ポスターは約20万枚制作され、総務省消防庁の協力のもと、全国の消防署や市役所をはじめとする公共機関等に寄贈される。ポスターは1979年度より、より親しみやすいものにするため、タレントの起用を開始。過去の防火ポスターモデルには、「松田聖子(1981年度)」「中山美穂(1986年度)」「柴咲コウ(2001年度)」「長澤まさみ(2004年度)」「戸田恵梨香(2007年度)」等を起用。近年では「松岡茉優 (2015年度)」 「清原果耶 (2017年度)」「秋元真夏(2019年度)」。協会では、今後も家庭や職場の防火意識の高揚を図り、社会の安心・安全に貢献するため、防火・防災に関する啓発活動に取り組んでいく予定だ。


入選作品に対しポスタービジュアルを務めた白石聖は「頭にすんなり入ってきて、とても覚えやすいですね。この標語が、皆さんの防火意識を高めるきっかけになってくれればと思います。わたしはヘアアイロンを使うことがあるので、その際の電源の切り忘れには、特に気をつけています。使用後は必ず『はい、消した』と心の中で確認するようにしています」と自身の防火対策についてコメントした。


スポンサーリンク

白石聖 プロフィール

1998年8月10日生まれ。神奈川県出身。芸映プロダクション所属。

2016年にドラマ『AKBラブナイト 恋工場』(テレビ朝日)で女優デビュー。『PRINCE OF LEGEND』 (テレビドラマ&映画)でヒロイン。2019年ドラマ『I”s』(BSスカパー!)でヒロイン。2019年に結婚情報誌『ゼクシィ』(リクルート)12代目のCMガールに起用される。2020年はNHK地域ドラマ シューカツ屋(BSプレミアム)、絶対零度~未然犯罪潜入捜査~ AFTER STORY(フジテレビ) に出演。

タイトルとURLをコピーしました