白石聖主演 BSよしもと開局記念ドラマ「ファーストステップ~世界をつなぐ愛のしるし」3月27日(日)より放送

BSよしもと開局記念ドラマ「ファーストステップ~世界をつなぐ愛のしるし」が、主演に白石聖を迎え2022年3月27日(日)より放送される。

白石聖「ファーストステップ~世界をつなぐ愛のしるし」
「ファーストステップ~世界をつなぐ愛のしるし」/©外務省/吉本興業

本作は外務省開発協力広報動画「フロントランナー~世界の未来を作る日本人たち~」の関連事業として、国際協力の最前線で活躍する日本人に焦点を当てたドラマ。

スポンサーリンク


日本から世界へと広まった母子健康手帳。それは私たちが母体に生命を宿してから最初の1000日の記録。母の子への愛のしるしであり、世界をつなぐ架け橋でもある。ドラマでは、日本とベトナムに住む二人の女性が出会い、母子健康手帳によって人生が変わっていく、愛と希望と勇気の物語になっている。

白石聖

出演者に、外務省国際協力局に勤務する職員に扮する主演の白石聖、幼い頃に母と生き別れたベトナムに住む妊婦役にはフォンチー、さらには、母子健康手帳を世界に広めた人物を務める木村祐一、ナビゲーターを担当する又吉直樹(ピース)など豪華キャストが揃った。

フォンチー
小宮璃央
左より木村祐一、白石聖
又吉直樹(ピース)


白石聖(吉沢みづき役 外務省国際協力局国別開発協力第一課)コメント

本作は、日本から世界に広まった母子手帳を通して、日本と他の国の方とのつながりを描いた物語です。今は人と会うことも難しいですけど、距離が離れていても寄り添うことはできると思うので、「誰かのために何かをしてあげたい」という温かい気持ちを感じていただけたら嬉しいです。私が演じるみづきはあることで失敗をしてしまうのですが、そこからどうするかを考え、一歩踏み出すことで大きく成長する人物なので、今、いろいろなことで悩んだり、立ち止まったりしている人たちの背中を押せるような物語になっていると思います。


フォンチー(リエン役 ベトナム人・妊婦)コメント

人と人との繋がりをすごく感じられる作品です。主人公のみづきちゃんは、私が演じたリエンのために一生懸命に動いてくれるのですが、誰かのために動けるってすごく素敵なことだと感じると同時に、自分もそういう人間でありたいなと思いました。また、母子手帳というものに対して、こんなに深く追求する作品は初めてじゃないでしょうか。とっても温かい気持ちになる作品だと思いますので、ぜひ多くの方に見ていただけたら嬉しいです。


木村祐一(中崎安智役 日本WHO協会理事長)コメント

僕が演じた中崎という役は、実際に活躍されている方がモデルになっていて、その方のポジティブな雰囲気、世界を飛び回っている行動力のあるような印象を、ちょっと意識して演じました。母子手帳が、日本から広まったというのは、すごいことですね。このように世界で活躍されている方がいるということを、その活動を、このドラマを通して知っていただいて、心に置いて、それぞれの日々の生活の中に、ちょっと気にかけていただけたら嬉しいなと思います。BSよしもとも開局ということで、どうぞよろしくお願いします。


又吉直樹(ナビゲーター役)コメント

外務省開発協力広報動画「フロントランナー~世界の未来を作る日本人たち~」保健・栄養編の動画で、実際に母子手帳を世界に広めた方と対談させていただきました。今回のドラマは、すごく重要なことが描かれている作品だと思いますし、同時に楽しめる要素もある作品だと思います。ナビゲーターとはいえ、僕もまだ勉強中なので、特別詳しいわけではないのですが、見ながら知らないことを学べるドラマでもあると思うので、ぜひみなさんに見てもらいたいですね。あと、僕が地球儀を回しているシーンがあるのですが、そこにも注目してもらいたいです。実際に地球が回っているのと同じ方向に回すことにこだわりました。ただ、もしそのシーンがカットされてたらめっちゃ恥ずかしいですけど(笑)。あるかないかは見てのお楽しみということで。

スポンサーリンク


BSよしもと開局記念ドラマ 「ファーストステップ~世界をつなぐ愛のしるし~」

放送局:BSよしもと(265ch)

放送日:2022年3月27日(日)19:00~20:00

出演者:白石聖、フォンチー、小宮璃央、乃緑、山田恭(円神)、ヒラノショウダイ、中込佐知子、阿南敦子、田中幸太朗、木村祐一 (ナビゲーター)又吉直樹

監督:植田泰史(共同テレビジョン)

制作プロダクション:共同テレビジョン

制作著作:外務省/吉本興業

BSよしもと オフィシャルサイト:https://bsy.co.jp/



タイトルとURLをコピーしました