杉野遥亮がSUIT SELECTのイメージキャラクターに就任!初めてのスーツ選びやフォーマル選びを応援!

ドラマ「直ちゃんは小学三年生」、「東京怪奇酒」や、映画『羊とオオカミの恋と殺人』で主演を務めた俳優の杉野遥亮が“リアルスーツ”をコンセプトに国内外で展開しているSUIT SELECTのイメージキャラクターに就任。

杉野遥亮「SUIT SELECT」

SUIT SELECTは選ぶ・着る・楽しむをテーマに佐藤可士和氏に総合監修された「合理的に選ぶこと」と「楽しく選ぶこと」が全く矛盾しないことを証明する、スーツの新しい買い方そのものをデザインした株式会社コナカが展開するショップ。


杉野は初めてのスーツ選びやフォーマル選びを応援する「1stスーツキャンペーン」、「1stフォーマルキャンペーン」でイメージキャラクターを務め、全国約200店舗のスーツセレクト店舗及びブランドサイトにて、「SUITSELECT×杉野遥亮」のデジタルサイネージが流れる。なお、スーツセレクトのイメージキャラクターに国内俳優が起用されるのは初めて。

価格:28,000円(税抜) 素材:ポリエステル100%

『1stスーツ ~初めてのスーツ、始まりのスーツ~』

初めてのスーツには、SUPER NON IRON、STRETCH、SOFT TOUCH、SLIMの4つの“S”の機能を持った人気の4S生地を選べば、慣れないスーツでもストレスフリーで着用可能。更に、AI画像採寸システムを用いた「AIスピードオーダー」なら簡単かつ短時間で自分にぴったりのスーツが作れる。「10分採寸・10種類の厳選生地・最短10日間仕上げ」という3つの“10”にこだわったシステムが好評。

価格:38,000円(税抜) 素材:ポリエステル55%  ウール40%  ポリウレタン5%

『1stフォーマル』

ニューノーマルな生活様式が浸透した昨今、フォーマルシーンにおいても、新たな可能性を備えたニューフォーマルが登場。初めてのフォーマルウェアにチョイスするのは、ウールシアサッカー生地。フォーマルシーンやビジネスは勿論、プライベートでも着用でき、ドローコード仕様のパンツだから、足元はスニーカーでもOK。まさに“ニューノーマル×ニューフォーマル”を体現した1着。新しいスタイルをスーツセレクトが提唱している。


杉野遥亮 プロフィール

1995年9月18日生まれ。千葉県出身。トップコート所属。
2015年にファッション誌「FINEBOYS」専属モデルオーディションでグランプリを受賞。映画「キセキ―あの日のソビト―」で俳優デビュー。近年の主な出演作は、映画「水上のフライト」、ドラマ「教場Ⅱ」(CX) など。現在は主演ドラマ「直ちゃんは小学三年生」(TX)に出演中。今後の待機作に、主演ドラマ「東京怪奇酒」(TX/2月19日スタート)、舞台「夜への長い旅路」(2021年6月)、映画「東京リベンジャーズ」(2021年7月公開)がある。


タイトルとURLをコピーしました