マーダーミステリー「マダミスマンション」ランガの部屋オフィシャルレポート到着!

“マーダーミステリー×2.5次元俳優&声優”による唯一無二の物語を見て楽しむエンターテインメント「マダミスマンション」が3月20日(土・祝)に開催された。声優の最上嗣生がマンションの管理人を務め、「ランガの部屋」では声優ユニット Run Girls, Run!(林鼓子、森嶋優花、厚木那奈美)、×ジャパリ団から未来みき、船戸ゆり絵、そしてNOW ON AIRから神戸光歩の若手女性声優が、今回のイベント用に制作されたリジナルマーダーミステリー『デーモンフェスティバル』をプレイした。

「ランガの部屋」レポート
協議の配役は下記の通りに決まった。
クロ→厚木那奈美/シロナ→船戸ゆり絵/ブラッド→未来みき/ヒスイ→森嶋優花/ブルース→神戸光歩/ダイダイ→林鼓子


序盤から各プレイヤーが思い思いの意見を言い合う展開。大きな声が特徴というキャラクター性からかブルース(神戸光歩)が物語を引っ張っていった。出てくる情報カードを元に疑わしいキャラクターが突っ込まれていく。特に「甘いお菓子」が好きという情報からクロ(厚木那奈美)や「お菓子を集める魔法」が使えることからダイダイ(林鼓子)がやり玉にあがる場面があった。2人きりで会話できる「密談」も積極的に使用されていた。ブラッド(未来みき)はダイダイ(林鼓子)に人生相談をしたり、ヒスイ(森嶋優花)とクロ(厚木那奈美)は協力関係を結んだり、シロナ(船戸ゆり絵)とブルース(神戸光歩)はなにやら恋愛話を進めていたり……また、完全にネタバレになってしまうので詳細は省くが、とあるキャラクターが上手に嘘をついていたのだが、違和感なく物語が進行していく。この嘘がとても最終的な結果に大きな影響を与えることになった。最終的に「転生者」が選ばれ、さらに各プレイヤーが選択した内容によって様々なドラマチックな展開が描かれる。特に、このエンディング部分では、ハプニングとも思えるような事件が起きたので、名シーンなのでぜひアーカイブでご覧いただきたい。アフタートークでは、喜ぶプレイヤー、悔しがるプレイヤーとかなり明暗を分けたが、お互いの秘密を公開するたびに感嘆の声が上がり、あの発言が、あの選択が、あの行動が、話が尽きない。色々と後悔するのもマダミスの魅力であり、全力でプレイしたから出る感想だろう。永遠と終わりそうもない楽しい女子会も、若干時間を経過し閉会となった。

コメント

【Run Girls, Run!】林鼓子
今回参加できて、よかったなーというのが今一番の感想です。とても楽しかったし、頭もめちゃめちゃ疲れましたし、いますごく達成感があります! 反省点がとにかくたくさんあるので、次違う内容に挑戦したいです。見て頂いた方がたくさん楽しんでくれたら嬉しいです!

【Run Girls, Run!】森嶋優花
本当に本当に楽しかったです! こうやってみんなで集合して遊んだりするゲームも憧れだったので、このようにミステリー要素があったりして楽しかったです。別のストーリーとかあれば、やってみたいなぁって思っています!

【Run Girls, Run!】厚木那奈美
マダミス、気になっていたので、こういう機会を頂いて楽しかったです。今回でいうと「人狼」的な役割だったので、今度やるならまた別の役割のようなキャラクターや作品を体験したいです。いまマダミスって、オンラインで遊べたりするんですよね? ぜひ、みなさんも遊んでみてください。

【×ジャパリ団】未来みき
めちゃめちゃむずかしかったー。私がやったキャラクター、ブラッドなんですが、どうすればいいかわからなくて……でも、やっていくとちょっとした変化に気が付いていくゲームなんだなって理解しました。そして最後は、ちゃんと繋がるんだーって思ってすごいなぁって。あー、記憶全部飛ばしてできたら良いなぁ。

【×ジャパリ団】船戸ゆり絵
初めてマーダーミステリーを遊ばせて頂きました。めちゃめちゃ奥が深いですね。最初みたときにここまで細かい設定があるんだ、と思って、色々試行錯誤してやったんですけど、結末は視聴者さんも推理しながら一緒に考えてほしいです。「また遊びたい」って思いました。

【NOW ON AIR】神戸光歩
今日はとても楽しい時を過ごすことができました。自分の目的は達成することができなかったのですが、みんなでワイワイ推理しながら進めていくのは新感覚で楽しくできました。またマーダーミステリーする機会があればやりたいです!

マーダーミステリーゲーム「デーモンフェスティバル」
シナリオ制作・脚本:森地夏美
脚本監修:冨岡淳広
ゲーム開発・制作:有限会社ワンドロー


ライブ配信を見逃した方向けにも、視聴チケットが3月27日(土)20時まで販売している。

イープラス:https://eplus.jp/mmm/

タイトルとURLをコピーしました