内田理央が20代ラスト写真集を発売!「おいっちょっと見えすぎ!隠してくれよ!ってのを狙いました」

女優でモデルの内田理央が20代ラストグラビアを披露した写真集を2021年6月23日(水)に発売することがわかった。

内田理央写真集先行カット
内田理央 撮影/三瓶康友

女性誌「ar」をはじめ、さまざまな雑誌やテレビ・ドラマなどで活躍する内田理央が約5年ぶりに発売する写真集は、“幼馴染”をテーマに撮影を開始。だが、あまりの脱ぎっぷりに「これは一線を超えている⁉︎」と、思わず撮影チームでも物議を醸したほど。

内田理央 撮影/三瓶康友

思わず2度見してしまう“ひじおっぱい”や、ついに解禁される⁉︎袋とじ企画など、内田理央らしい仕掛けもあり、また「ar」監修らしい可愛くぷりぷりっとしたグラビアカットやホテルで大人の色気を纏った姿まで総ページ数128ページとたっぷり収録。内田史上最高のこれでもかっ!という写真集の情報は、これからも随時公式SNS等で発信されるのでお楽しみに!!

内田理央 撮影/三瓶康友
内田理央 撮影/三瓶康友


内田理央 コメント

■約5年ぶりの写真集ですが、率直な感想をお願い致します!
前回の写真集からそんな時が経っていたのかと、そっちに驚きです。久しぶりのグラビア。そして写真集。気合いをいれました!


■20代ラストの写真集ですが、なぜこのタイミングで出そうと思われたのですか?
今回は「ar」監修の写真集だったので、かわいくぷりぷりっとしたグラビアを撮りたい!それなら、なるべく早めに!20代のうちにやりたいことをやっておこうと写真集に納めさせて頂きました。ラストぷりぷりグラビアです。


■今回の写真集はどのようなテーマですか?
当初のテーマはちょっとレトロな “幼馴染” 。「おいっちょっと見えすぎ!隠してくれよ!」ってのを狙っていたのですが、撮ってみたら意外と脱いでいて、これは幼馴染を超えていると審議に(笑)男女関係なくキュンとさせる存在!最強のガールフレンドを目指しました!


■出来上がった写真を見て、どうでしたか?
arらしいきゃぴっとした水着から、グラビアっぽいお風呂で濡れベージュ、お尻ガッツリ開いてる下着など、振り幅がすごいなと思いました(笑)


■撮影時の印象に残っているエピソードをお願い致します!
ミニスカボーリングの撮影の時に、ボールが出てくる機械の指を乾かすところからの風でスカートがめくれちゃって!偶然のパンチラにみんなで何じゃこれはと盛り上がりました。写真集でもそれが採用されてます!


■写真集のどのような点に注目してもらいたいですか?
内田史上最高のこれでもかっ!というお尻寄りの写真が盛り沢山です。「ひじおっぱい」「Oバック」「袋とじ」「丸見えボーリング」など、ちょっとどきどきする仕掛けも。


■この写真集を一言で表すなら?
脱ぎすぎ注意♡盛れました♡


■ファンの方へのメッセージ
いつも応援してくださる皆様、ありがとうございます。グラビアは私の原点。今までずっと、性別関係なく楽しめるグラビアをモットーに考えてきましたが、その集大成のような写真集ができましたっ。これで20代やり残したことはありません。これをみてキュンとしてください♡


『内田理央』写真集
タイトル:未定
発売日:2021年6月23日発売
出版社:主婦と生活社
撮影:三瓶康友
総ページ数:128P
判型:A4版
撮影時期:3月上旬
撮影場所:関東近郊
通常盤カバーに加え、セブンネットショッピングにて限定カバーを展開決定!
※発売イベント等に関する情報は、後日発表予定。


内田理央 プロフィール

1991年9月27日生まれ。東京都出身。レプロエンタテインメント所属。『MORE』レギュラーモデル。

2018年放送のドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)で主人公の幼馴染・ちず役で人気を博し、同作で第22回日刊スポーツ・ドラマグランプリ助演女優賞を受賞。その他、ドラマ『掟上今日子の備忘録』(日本テレビ系)やドラマ『海月姫』(フジテレビ系)などに出演し、ドラマ『向かいのバズる家族』(日本テレビ系)やドラマ『来世ではちゃんとします』(テレビ東京系)では主演を務める。2020年8月には舞台『星の数ほど星に願いを』にて舞台初主演を務め、NHK BS時代劇『明治開花 新十郎探偵帖』(2020年12月)ではヒロイン役として、時代劇に初挑戦。2021年には、6月に映画『リカ~自称28歳の純愛モンスター~』、7月に舞台『物語なき、この世界。』、主演ドラマ『来世ではちゃんとします2』(テレビ東京系)の放送が決定している。

タイトルとURLをコピーしました