林芽亜里『ニコラ』史上初のW単独表紙に、ビックリしすぎて「えぇぇぇ!!!」と崩れ落ちました(笑)

創刊24周年を迎えたローティーンNo.1ファッション誌『ニコラ』(新潮社刊)2021年7月1日(木)発売の8月号で、大人気専属モデル・林芽亜里が単独では同誌初となる表紙&裏表紙のW表紙を務めた。表紙では夏のさわやかなガーリースタイル、裏表紙では笑顔がまぶしいスクールスタイルと、まったく異なる雰囲気で魅了している。

『ニコラ』8月号 表紙(左)、裏表紙(右)(モデル:林芽亜里)

姉妹紙『ニコ☆プチ』から移籍した2019年7月号のデビューページが、読者アンケートで1位を獲得し、誌面デビュー後の約半年(2020年1月号)で『ニコラ』としては異例の速さで表紙への抜擢、同年3月号では単独表紙を飾るなど、破竹の勢いで数々の伝説を打ち立てている“女子中学生の絶対的カリスマ”の林芽亜里。創刊24周年を迎える『ニコラ』8月号では2度目となる単独表紙を飾るだけではなく、裏表紙の「午後の紅茶」(キリンビバレッジ)シリーズのタイアップ広告にも出演!同誌史上初のW単独表紙となった。


現在高校1年生の林芽亜里は、この春から中学生向け人気ブランド「レピピアルマリオ」(アダストリア)のイメージモデルとしても活動中。同ブランドは現在芸能界で活躍している川口春奈や永野芽郁、久間田琳加、清原果耶などが『ニコラ』在籍中にイメージモデルを務めた、まさにモデルとしての登竜門的なブランド。林芽亜里の今後にも期待だ。そんな林芽亜里の連載ページ『めありの想像の中の女の子たち』スペシャルや、私服特集などが盛りだくさんの『ニコラ』8月号は全女子中学生のバイブルとなること間違いなし!


『ニコラ』のW表紙を飾ることについて林芽亜里は「感謝が溢れすぎています。本当にありがとうございます。楽しい企画も盛り沢山です!ぜひゲットしてください」。「ニコラ史上初と聞いてとてもとても嬉しいです。お話を聞いた時のエピソードですが、、、ビックリしすぎて『えぇぇぇ!!!』の言葉と同時に涙が出て足から崩れ落ちて座ってました笑」。「イエローでヘルシーガーリーな夏らしい表紙になっています!!嬉しすぎてたっくさん写真撮っちゃいました笑」とコメント。それに対しファンからは「W表紙おめでとう!」「大好き!大好き!nicola買いに行くね」「めっちゃ叫んじゃった!連載も楽しみにしてるね」と祝福のコメントが寄せられた。



【1日密着】発表サプライズ付き!全世界が一目惚れ♡新イメージモデル大決定【林芽亜里】



【ナイトルーティン】現役女子中学生モデルの夜の過ごし方♡メアリと一緒に寝る準備をしよう!【ニコラ | 密着】【林芽亜里】



中学生モデルの1日の食事公開します~What I eat in a day【林芽亜里】


『nicola(ニコラ)』8月号
発売日:2021年7月1日

タイトルとURLをコピーしました