葵わかなと未来からやってきた引越ロボット「アーボット」が共演!? アート引越センター新CM

女優の葵わかなが2020年2月1日(土)から全国で順次放映されるアート引越センターテレビCM『企業広告 共演』篇に出演。

CMでは、葵わかなと未来からやってきた引越ロボット「アーボット」が共演。アーボットのキャラクターボイスは「新世紀エヴァンゲリオン」(渚カヲル)や「銀魂」(桂小太郎)等に出演した石田彰が演じている。引越作業に追われている葵わかなのもとに、頼れるアーボットがやってきて引越は快適に進む。アーボットが顔を寄せて告白をするシーンでは、葵わかなが一瞬ドキッとした表情を見せる。石田彰が演じるアーボットの決め台詞と、引越に対しての思いを力強く情熱的に語るシーンにも注目だ。


アート引越センター 葵わかな出演TVCM『共演篇 好きなんです』15秒 

葵わかなさん出演TVCM『共演篇 好きなんです』15秒 アート引越センター


アート引越センター 葵わかな出演TVCM『共演篇 任せてください』15秒

葵わかなさん出演TVCM『共演篇 任せてください』15秒 アート引越センター

スポンサーリンク

葵わかな プロフィール

生年月日:1998年6月30日 出身地:神奈川県 スターダストプロモーション所属

2009年「ファミリーマート」CMによりデビュー。同年『サムライ・ハイスクール』(日本テレビ系)にてドラマ初出演。2020年1月24日公開の映画「キャッツ」日本語吹き替え版に主人公ヴィクトリア役で出演。また、3月~ミュージカル「アナスタシア」で主人公アーニャを演じるなど、映画、舞台、ドラマなどで活躍。また、テレビ番組のMCやナレーションの仕事も増え女優という枠に収まらない活躍をしている。

タイトルとURLをコピーしました