高橋文哉&鶴嶋乃愛「仮面ライダーゼロワン」コンビが『TGC 2020 S/S』で息の合ったランウェイ

2020年2月29日(土) 東京・国立代々木競技場第一体育館にて『第30回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 SPRING/SUMMER』が開催され、現在テレビ朝日系列で放送中の特撮ドラマ『仮面ライダーゼロワン』で共演中の高橋文哉と鶴嶋乃愛が揃ってランウェイを歩いた。

「令和仮面ライダー元年」作品の『仮面ライダーゼロワン』で共演中の高橋と鶴嶋はフランスをイメージした「ROYAL PARTY」のステージに登場。雑誌CanCamで活躍する丸林広奈がスタイリングを担当したステージに、ブラウン系のトップスで揃えてランウェイ。息の合ったポージングを見せた。


その後イベント終盤に高橋は次世代イケメン俳優が多数登場した「TGC SPECIAL COLLECTION 2」のステージに、鶴嶋は10代〜20代の若者から圧倒的に支持される人気ブランド「WEGO」のステージにソロで登場。軽やかにランウェイを歩いた。


スポンサーリンク

東京ガールズコレクション(TGC)とは

「⽇本のガールズカルチャーを世界へ」をテーマに2005年8⽉から開催されているTGCは、今回で30回目。⽇本を代表する⼈気モデルが出演し、⽇本のリアルクローズを披露するファッションショーをはじめ、豪華アーティストによる⾳楽ライブや、旬なゲストが多数登場するスペシャルステージなどバラエティに富んだ多彩なコンテンツを展開するファッションフェスタ。今回は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、初の無観客開催となった。ライブ配信の視聴者数は、のべ約190万人で前回比(2019 A/W)の約2倍と発表された。

タイトルとURLをコピーしました