日テレ・青木源太アナウンサーが10月1日よりレプロエンタテインメントとマネジメント契約を締結!今後の「ジャニーズ愛」は!?

日本テレビアナウンサーとして「Oha!4 NEWS LIVE」や「スッキリ!!」「PON!」のMC、「火曜サプライズ」のMCを担当してきた青木源太アナウンサーが2020年9月末をもって日本テレビ放送網を退社。10月1日より大手芸能事務所レプロエンタテインメントとマネジメント契約を締結したことがわかった。これまで番組で「ジャニーズ愛」を公言し、魅力を数多く発信してきた青木アナ。今後はイベント司会などで人やモノ、作品などの魅力をわかりやすく発信していく予定だ!

撮影:中野修也(TRON)

青木源太コメント

このたび、14年半お世話になった日本テレビを退社しフリーアナウンサーとして活動していくことになりました。大好きなテレビでの活動はもちろんですが、日本一のイベント司会アナウンサーと言われるよう活動していきたいと思っています。私は、人やモノや作品などの魅力をわかりやすく伝えながら進行をしていく仕事が大好きです。CM発表会や映画の舞台挨拶司会など、日本全国津々浦々、あらゆるイベントの司会に挑戦します!これからどんな仕事に出会えるのか楽しみな気持ちでいっぱいです。どうぞよろしくお願いいたします。


青木源太プロフィール

1983年5月7日生まれの37歳。慶應義塾大学卒業後2006年に日本テレビ放送網に入社。同期入社に桝太一アナウンサーなどがいる。2012年には「Oha!4 NEWS LIVE」や「スッキリ!!」のレギュラーとなり、2015年「PON!」のMCに抜擢。爽やかなキャラクターで人気を集めつつ、2018年には「バゲット」や「火曜サプライズ」のMCとしてさらにアナウンサーとしての実力を伸ばした。その他、箱根駅伝中継、プロ野球中継などのスポーツ実況も多数経験。好きなアナウンサーランキングでは、2017年より3年連続でトップ3入りをしている。

タイトルとURLをコピーしました