今、中高生に絶大な人気を誇る「山之内すず」が地上波初出演について語る~

スポンサーリンク

⾃⾝のSNSに投稿した写真がきっかけで芸能界⼊りした山之内すず。モデルや⼥優としても活動し、⾃⾝のTikTokのフォロワーが49万⼈、総再⽣回数は500万回を超え、インスタのフォロワー数が20万⼈を突破し、インフルエンサーとして着実にファンを増やしてきた。芸能活動約半年でAbemaTV「⽩雪とオオカミくんには騙されない♡」(2019年3⽉まで放送)に出演し、中⾼⽣から⼤⼈気に。今や中⾼⽣の間では“すず”といえば⼀番に名前が挙がることもあるほど⼈気が出ている。

現在配信中のYouTube番組「超⼗代チャンネル」にもレギュラー出演し、可愛いルックスからは想像できないゴリゴリの関⻄弁でファンを虜にしている。そんな山之内すずが、先⽇28⽇に放送された「林先⽣の初⽿学」(MBS)にて地上波初出演を果たした。その放送を観たファンからは「可愛いすずちゃん顔ちっさ!」「汗流してても可愛い〜」「初めて⾒たけど、検索したら可愛すぎてファンになりました」などとSNS上で⼤反響! 現在開催中のインターハイ公式応援ソング「あなたらしく輝いて」も担当し、「TGC teen 2019 Summer」ではRASVOAやSPINSのステージのランウェイを歩き若者から⼤きな歓声を浴びた。8⽉には「よみうりランド WAI」トークショー、「⾳霊 OTODAMA SEA STUDIO 2019」などのイベントにも出演を控えるなど、活動の幅を広げている。また2019年秋には⾃⾝初の映画出演となる、MOOSIC LAB ⻑編部⾨作品「ゆうなぎ」(常間地裕監督)が公開予定で、芸能活動1年を経たずして地上波バラエティ番組や公式応援ソング、様々なイベント出演や映画出演などマルチに活躍中だ!

芸能活動を始めてもうすぐ1年になりますが、この1年を振り返ってどうでしたか?

ものすごく濃い1年だったと思います。 毎⽇学校とバイトしか予定のなかったどこにでも居る学⽣だったのがいつの間にか芸能界に⾜を踏み⼊れていて、⼈⽣が変わりました。SNSの時代だし、急に注⽬されるようになったこともあって⼤変だったけど、すずちゃん⾒てたら私も頑張ろうって思える。癒しになってる、勇気もらってる、ってたくさんたくさん⾔ってもらえて。 私の⾔葉に救われた、⽣きようって思えた、ってファンの⽅の⼈⽣のきっかけに少しでもなれることがものすごく嬉しくてやっと⾃分にできることを⾒つけられた気がしています。この1年でモデル活動、恋愛リアリティーショー、CMやドラマ、映画などの映像関係、バラエティ番組の出演、⾳楽のお仕事など、ものすごくたくさんのお仕事をさせて頂きました。1年でこんなにもたくさんのことを経験できるとは思っていなくてつくづく周りの⽅たちに恵まれてるなあって思います。元々あまり⾃分に⾃信が無いんですが、ほんとにファンの⽅や周りの⽅からの応援の⾔葉を⽀えに⽣きてます(笑)。次の1年はもっともっと実⼒をつけて今年の何倍も何⼗倍も活躍したいです!


今までのお仕事で思い出や印象に残っているものはありますか?

全部の仕事が初めての体験で毎回ドキドキワクワクしてます。全部思い出すぎて決めきれない!


初めての地上波の収録時はいかがでしたか?

めちゃくちゃ緊張しました。何回も頭の中でシミュレーションして、でもスタジオ⼊るとやっぱり頭真っ⽩になっちゃって…笑。だけどものすごく楽しかったです。


今後挑戦してみたい分野や作品などはありますか?

CMや映画などの映像系のお仕事がしたいなと思っています。けどそれだけに絞らずマルチに活躍できる⼈になりたいです!!


学園ものや朝ドラなどもやはり挑戦したいですか?

したいです!⻘春感溢れる作品に出たい!!


山之内すずが所属する芸能事務所インキュベーションではオーディションを開催予定。受付期間は2019年8⽉1⽇〜31⽇まで。応募は郵送またはLINEからご応募ください。

特設サイト:http://incubation-inc.com/audition/