浜辺美波が4月始まりのカレンダー『浜辺美波 カレンダー 2021.04-2022.03』を発売!「今までとは雰囲気変えてかっこよく撮影しました!!」

ドラマ『賭ケグルイ』(毎日放送)や映画『センセイ君主』(東宝)、『約束のネバーランド』(東宝)など数多くの作品に出演する女優の浜辺美波が2021年4月始まりの大判カレンダー『浜辺美波 カレンダー 2021.04-2022.03』(KADOKAWA)を3月2日(火)に発売する。

浜辺美波 カレンダー 2021.04-2022.03
浜辺美波 撮影:後藤啓太(W)

現在放送中のドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」(日本テレビ)に出演中の浜辺は20歳を迎え、これまでになかった大人っぽい表情の撮影に挑戦。前年までの「カレンダーブック」の体裁と変わって、卓上としては大判のB5判12ヶ月分+扉絵2種+2枚と豪華仕様に仕上がった。浜辺のファンの方はカレンダーとしてはもちろん、お気に入りの写真を飾りインテリアとしても充分楽しめる内容となっている。

浜辺美波 撮影:後藤啓太(W)

浜辺は自身のSNSに「遅くなりましてすみません!! 今年カレンダー発売しないと思っていた方多いのではないでしょうか。2021年カレンダー、今までとは雰囲気変えてかっこよく撮影しました!!ぜひお楽しみに!!」とコメント。それに対し「待ってました!1年間楽しませていただきます」、「美波ちゃん、ありがとう!待って待って待ち焦がれてました」、「今年はもう完全にないと思っていたら!!まさかの4月始まりで嬉しすぎて泣きそうになりました」などとファンから歓喜のコメントが寄せられた。浜辺美波の20歳を収めた、メモリアルなアイテム。浜辺美波オフィシャルサイトやHMV&BOOKSオンラインストア、Amazon、楽天ブックス、カドカワストア書店などで特典付き限定アイテムが展開される。

浜辺美波 撮影:後藤啓太(W)

浜辺美波 カレンダー 2021.04-2022.03
撮影:後藤啓太(W)
仕様:2021年4月始まり/B5判/卓上カレンダー(絵柄16枚入り)
発売日:2021年3月2日(火) 全国書店で発売!
※2021年1月16日から、ネット書店、オンラインストアで下記特典付きアイテムの予約を開始


浜辺美波 プロフィール

2000年8月29日生まれ。石川県出身。東宝芸能所属。

2011年に第7回『東宝シンデレラオーディション』ニュージェネレーション賞を受賞し芸能界入り。2015年放送のスペシャルドラマ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の本間芽衣子を演じて注目される。人気麻雀漫画『咲-Saki-』の実写ドラマ化、劇場版化で主演。2017年、住野よるのベストセラー小説『君の膵臓をたべたい』の実写映画で主人公(山内桜良役)を演じる。同作で第41回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。2018年、河本ほむら原作の『賭ケグルイ』テレビドラマ版で主演。2020年12月18日公開の実写映画『約束のネバーランド』にエマ役で主演。現在放送中のドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!』に水無瀬空役で出演中。

浜辺美波 撮影:後藤啓太(W)
浜辺美波 撮影:後藤啓太(W)
浜辺美波 撮影:後藤啓太(W)

UNIVERSAL PRESSはプレスリリース、取材案内など常時募集中です。メール: info@universal-press.jp まで

タイトルとURLをコピーしました