映画&ドラマ『都会のトム&ソーヤ』ヤクルトとタイアップ企画が決定!

はやみねかおる原作のシリーズ累計200万部を超える大人気の推理小説シリーズを映画&ドラマ化した『都会のトム&ソーヤ』とヤクルトのタイアップ企画が決定。内藤内人を演じる主演の城桧吏とヒロイン堀越美晴を演じる豊嶋花が、『都会のトム&ソーヤ』の世界観あるCMに出演する。

ファミリー層向けに「Newヤクルト」を期間限定パッケージで展開中のヤクルトが『都会のトム&ソーヤ』とのタイアップ企画を通じて、子どもから大人まで、幅広い人々に「おいしさ」「楽しさ」に加え、「すこやかな毎日」をお届けする。

【タイアップCM】

ABEMAオリジナルドラマ内で、内藤内人を演じる主演の城桧吏とヒロイン堀越美晴を演じる豊嶋花が、タイアップCMに登場。『都会のトム&ソーヤ』の世界観の中で、ヤクルト商品を紹介。


【ドラマ内での飲用シーン】

ABEMAオリジナルドラマ(第3話、第4話)で、「Newヤクルト」の飲用シーンが放映。


【店頭POP】

「Newヤクルト」を販売する全国の店舗にて、主演の城桧吏が「Newヤクルト」を紹介するオリジナルデザインの店頭POPを展開。


【読売KODOMO新聞】

城桧吏と豊嶋花が、ヤクルトにまつわる小ネタを紹介するなど、ヤクルトに関する情報を8月上旬に掲載する予定。


【オンライン謎解きゲーム】

『都会のトム&ソーヤ』公式サイトで、ヤクルトに関連するオンライン謎解きゲームを実施。

スポンサーリンク


映画&ドラマ『都会のトム&ソーヤ』

シリーズ累計200万部を超え、<マチトム>と呼ばれて愛読されている大人気の推理小説シリーズを、注目俳優、初主演の城桧吏(じょう・かいり)ほか豪華キャストで実写化。“究極のゲーム”を作るため、都会のさまざまな場所を舞台に凸凹中学生コンビが推理と冒険を繰り広げていく。どこにでもいそうな中学二年生だが、どんな状況も切り抜けられるサバイバル能力を持つ内藤内人(ないとう・ないと)と、学校始まって以来の天才と言われ、一大財閥“竜王グループ”の御曹司である竜王創也(りゅうおう・そうや)の対照的なタイプの二人が活躍するバディもの。

タイトルとURLをコピーしました