福地桃子がドラマ『それってパクリじゃないですか?』に芳根京子演じる主人公・亜季の親友役で出演!

記事内に広告が含まれています。

4月12日(水)より日本テレビで放送開始の新水曜ドラマ『それってパクリじゃないですか?』に福地桃子の出演が決定。福地は、芳根京子演じる主人公藤崎亜季の親友・根岸ゆみ役を熱演。

福地桃子『それってパクリじゃないですか?』

根岸ゆみは亜季と同じ高校のソフトボール部出身。カフェで働きながらハンドメイドのブランド「ふてぶてリリイ」を立ち上げるが、そのブランドが発端で、知財トラブルに巻き込まれてしまうことも・・・。亜季の良き相談相手としても度々登場するゆみは、今後どのように物語に関わってくるのか?ゆみの飼い猫であり、カフェの看板猫でもある「リリイ」の愛くるしさも注目だ!



福地桃子コメント

知財というテーマがありながらも、登場人物ひとりひとりのとても愛らしいキャラクターの人間ドラマを是非楽しんでもらえたら嬉しいです。出演者・スタッフの皆さんと顔合わせをした際には、和やかな雰囲気と共に とても心強いチーム力を感じました。私が演じる ゆみもとてもパワーのある人だなと演じていて感じるので、観てくださる皆さんにも明るさを届けられる存在でありたいです。3ヶ月間大切にしっかりと努めてまいりたいです。

スポンサーリンク



ストーリー

とある飲料メーカーで、開発中の飲料に関する重要な発明がライバル会社に奪われる事件が発生!情報漏洩の疑いをかけられた開発部員・藤崎亜季は、調査のために親会社からやってきた知的財産のプロ・北脇雅美とともに、その発明を取り戻すために奮闘することに。「知的財産」をめぐる波乱の日々が幕を開ける・・!ドラマのテッパン【水と油】コンビの舞台となる、『知的財産部』には、敵会社に奪われた権利を取り戻したり、時には早い者勝ちで競ったり、裏をかいたり先回りしたりと、意外と知られていない駆け引きが盛りだくさん!あくどい「パクリ」から会社を守る、まさに「最後の砦」たちの活躍は必見。人間味あふれる、知的財産エンタメドラマ!



ドラマ「それってパクリじゃないですか?」

出演:芳根京子 重岡大毅(ジャニーズWEST)

渡辺大知 福地桃子 朝倉あき 豊田裕大 諏訪雅 高橋努 相島一之 赤井英和 

野間口徹 ともさかりえ 田辺誠一 常盤貴子

原作:『それってパクリじゃないですか? ~新米知的財産部員のお仕事~』(奥乃桜子 著/集英社オレンジ文庫)

脚本:丑尾健太郎

チーフプロデューサー:三上絵里子

プロデューサー:枝見洋子 森雅弘 岡宅真由美(アバンズゲート)

演出:中島悟 ほか

制作協力:AX-ON アバンズゲート

製作著作:日本テレビ

2023年4月12日(水)夜10時放送スタート!

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました