若葉竜也主演の映画『ペナルティループ』特報が解禁!それはたぶん、史上最悪のループ。

記事内に広告が含まれています。

若葉竜也主演の映画『ペナルティループ』の公開日が2024年3月22日(金)に決定。特報・ポスタービジュアル・メイン写真が公開された。

若葉竜也主演作『ペナルティループ』ポスタービジュアル
若葉竜也主演作『ペナルティループ』ポスタービジュアル

最愛の恋人である唯(山下リオ)を素性不明の男・溝口(伊勢谷友介)に殺された岩森淳(若葉竜也)は大きな喪失感を抱えながら、自らの手で犯人に復讐することを決意する。綿密な計画を立て、完璧に実行したはずだったが、岩森が翌朝目覚めると、周囲の様子は昨日のまま。確かに殺したはずの溝口も生きている。そう、時間が昨日に戻っているのだ。困惑しながらも復讐を繰り返す岩森だが、何度殺しても翌朝は来ず、その度に恋人の敵を討ち続けることになる。昨日殺した敵を、今日もまた殺す。自らが選んだはずの復讐のループは否応なく繰り返され、先の読めない展開が待ち受ける。何度でも復讐できるプログラム=「ペナルティループ」の果てには何があるのか——?

スポンサーリンク



本日解禁された特報は「6月6日、月曜日。晴れ。今日の花はアイリス。花言葉は、希望」という時計の声と不穏な音楽にのせて、岩森と唯の幸せな日常が一変する様から始まる。恋人を殺された岩森が強い復讐心で犯人・溝口を何度も殺し、繰り返されるループに発狂する様を映し出し、異質な世界観が伝わってくる映像に仕上がった。


併せて解禁となったポスターは「このループに☑同意します □同意しません」というコピーが配置されたデザインで、工場のなかで返り血を浴びた何人もの岩森が立ち尽くす印象的なビジュアル。さらにメイン写真は何度もループする世界で目を覚ました主人公の姿をとらえた1枚となっている。映画『ペナルティループ』は2024年3年22日(金)、新宿武蔵野館、池袋シネマ・ロサほか全国公開。



映画『ペナルティループ』特報




映画『ペナルティループ』

映画『ペナルティループ』メイン写真
映画『ペナルティループ』メイン写真

出演:若葉竜也、伊勢谷友介、山下リオ、ジン・デヨン

脚本・監督:荒木伸二

配給:キノフィルムズ

製作:木下グループ

映倫:PG12

©2023『ペナルティループ』FILM PARTNERS


2024年3年22日(金)、新宿武蔵野館、池袋シネマ・ロサほか全国公開

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました