頓知気さきな 初のカレンダーブックを発売!好きなものを詰め込んだ世界観に!

記事内に広告が含まれています。

頓知気さきなが自身初のカレンダーブック「頓知気さきな CALENDAR BOOK 2024.04-2025.03」の発売を記念したイベントを2月11日(日)ブックファースト新宿店にて開催した。

「頓知気さきな CALENDAR BOOK 2024.04-2025.03」発売記念イベント
「頓知気さきな CALENDAR BOOK 2024.04-2025.03」発売記念イベント

頓知気さきな初のカレンダーブックはジーンズにタンクトップのナチュラルな姿から、ベージュ1色に身を包んだ神秘的でハイセンスなスタイル、ペルシャ絨毯を背景に民族衣装をモチーフにしたコーディネート、かわいらしくも毒々しいピンクと緑のコントラストなど、彼女の好きなものを7つの衣装とセットで具現化、キュートでユーモラスな世界観をつくり上げた。2024年の4月から2025年の3月までの12ヶ月を通して、頓知気さきなのセンスとかわいさを堪能できるカレンダーブックとなっている。

スポンサーリンク



記者会見に登場した頓知気は、カレンダーのこだわりについて「私の好きなものをたくさん伝えて、とにかく詰め込んだ世界観にしてもらいました。今まで私のイメージはガーリーな感じが強いかなと思うんですけど、ちょっと奇抜な私の脳内を再現したような感じのカレンダーになっています!」と明かす。また、ドレスで猫を抱えている写真の猫は自身の家で飼っているそうで「初めて撮影に連れていったのですが堂々とした演技を見せてくれて、カメラ目線もしっかりしてくれました(笑)」と撮影の裏話を披露。お気に入りのカットもその猫を抱えているカットで「三匹飼ってる中の長女なんですが、なんだか家族写真を撮ってもらった感じで思い出になりました」と微笑んだ。

お気に入りカットを選ぶ頓知気さきな
お気に入りカットを選ぶ頓知気さきな
頓知気さきな カレンダーブックのお気に入りカット
頓知気さきな カレンダーブックのお気に入りカット。

カレンダーブックに収録された写真について、何千枚と撮影された写真の中から、頓知気自身が「面白いカットを選んでいれました」と告白。「片目が半目になっている瞬間のカットなど普通なら選ばない写真を『逆にかっこよくない?』みたいな感じで選びました。どこを見ているのかわからない不思議なカットなど厳選しました」と自身のこだわりを詰め込んだ様子。続けて「私ってやんわりと活動をしてきて、あまりパーソナルな部分をファンの方に見せてこなかったので、『実はこんなのが好きなんだ』というのが手っ取り早く分かりやすい作品になっています。素敵なカレンダーに仕上がったので、多くの人たちに見てもらいたいです」と語った。

頓知気さきな

初のカレンダーブックに点数をつけるなら?との問いには「120点です!」と即答。理由について「今まで、雑誌などいろいろな撮影をやらせていただいた中で、一番かもしれないと思うくらいに本当に好きな写真ばかりでテンションが上がりました。撮影が終わった後の数日間は『出来上がった写真まだかな』『早くみたいな』と思うくらい完璧な仕上がりになりました」と出来上がりに自信を見せた。今後については「去年の秋くらいからグラビア活動も再開しましたし、演技についても挑戦してみたいです。あとラジオのパーソナリティをしたいとはずっと言っています」と会見を締めくくった。頓知気さきな「CALENDAR BOOK 2024.04-2025.03」は東京ニュース通信社より好評発売中。


スポンサーリンク

「頓知気さきな CALENDAR BOOK 2024.04-2025.03」

頓知気さきなカレンダーブック発売記念イベント

発売日:2024年2月9日

ページ数:36

ISBN-13:978-4867017517

出版社:東京ニュース通信社


テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました