秋田汐梨が帝京大学理工学部の新WebCMに出演!理系の道に進むべきか悩みながらも、自身のやりたいことを貫く高校生を描く

ファッション雑誌『Seventeen』専属モデルで、女優としてはドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」に出演した秋田汐梨が帝京大学宇都宮キャンパス理工学部の新WebCMに出演。本日2020年2月3日(月)より公開された。

理系の道に進むべきかどうするか悩みを抱えながらも、帝京大学理工学部の学生との触れ合い、授業の体験を通して、自身のやりたいことを貫く決意を固める一人の高校生を描く。


帝京大学宇都宮キャンパスは栃木県宇都宮市に位置し、東京ドーム6個分の緑豊かな広い敷地に各学科が機能的にレイアウトされた研究やゼミ活動に打ち込めるキャンパス。理工学部(機械・精密システム工学科、航空宇宙工学科、情報電子工学科、バイオサイエンス学科、情報科学科 通信教育課程)、経済学部(地域経済学科)、医療技術学部(柔道整復学科)の3学部を設置している。


秋田汐梨コメント

撮影の際には、実際の授業を直に受けさせていただき、実験等も、普段の講義で行われている内容をそのまま体験させていただきました。私自身、現在高校2年生です。今回のこのCMが、自分と同年代で、進路について悩んでいる方々の背中を、少しでも押すことができたらなと思っています。


帝京大学 宇都宮キャンパス WebCM2020

帝京大学 宇都宮キャンパス WebCM2020

秋田汐梨プロフィール

2003年3月19日生まれ、京都府出身。 スターダストプロモーション所属。

2015年「ニコラ」オーディションでグランプリを獲得。専属モデルとして2019年まで活躍。
主な出演作に、ドラマ「僕たちがやりました」、「セトウツミ」、「3年A組-今から皆さんは、人質です-」や、映画『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』、『賭ケグルイ』、『惡の華』などがある。現在放送中のドラマ「ホームルーム」ではヒロインを務める。2019年8月より雑誌「Seventeen」専属モデルとしても活動中。

タイトルとURLをコピーしました