岡田将生が出演のアクサダイレクト新CM「家族の思い出」篇。1月6日より全国で放映!

2020年1月6日(月)より、「アクサダイレクト総合自動車保険」の新CM「家族の思い出」篇が全国で放映。出演は、昨年に引き続き、アクサジャパン3社共通のブランドアンバサダーでもある俳優の岡田将生。岡田はアクサダイレクトの自動車保険を選び、“運転への不安から遠出しなくなった両親を、アクサに守られている安心感とともに、家族の思い出の地へドライブに連れていく様子”を、あたたかみのある表情で演じている。

テレビCMのストーリー

今日は久しぶりに家族三人で郊外へドライブ。高原のサービスエリアで、慣れない長距離運転をした岡田を両親がねぎらいます。両親を安心させるように、岡田さんは出発を促します。さて、この遠出の発端は、岡田が先日実家を訪れた際、両親が昔好きだった郊外へのドライブを久しくしていないことに気づいたこと。理由を聞くと、車の運転に不安を感じている様子。そんな2人を見て、自分も長距離運転には慣れてはいないけれど、両親を連れだしてあげたい、と思った岡田が誘ったのでした。無事、家族の思い出のレストランに到着し、懐かしそうにあたりを見回す両親。連れてくることができてよかった、と達成感を感じつつ、両親をほほえましく見守る岡田でした。

アクサダイレクト新CM「家族の思い出」篇

自動車保険CM「家族の思い出」篇(30秒)|アクサダイレクト

アクサダイレクト新CM「家族の思い出」篇 メイキングムービー

自動車保険CM「家族の思い出」篇 メイキングムービー|アクサダイレクト

岡田将生 プロフィール

1989年8月15日 東京都生まれ。スターダストプロモーション所属。

2009年に初主演映画「ホノカアボーイ」などで第33回日本アカデミー賞新人俳優賞ほか、その年に公開された映画で国内映画賞を多数受賞。主な映画出演作に「重力ピエロ」「告白」「悪人」「プリンセストヨトミ」「アントキノイノチ」「宇宙兄弟」「潔く柔く」「想いのこし」「銀魂」「ジョジョの奇妙な冒険」「伊藤くんA to E」「銀魂2」「家族のはなし」「そらのレストラン」。

2019年は、NHK連続テレビ小説「なつぞら」への出演、舞台「ハムレット」「ブラッケン・ムーア~荒地の亡霊~」にて主演を務めるなど、年齢性別問わず、多くの支持を得ている。

タイトルとURLをコピーしました