伊原六花が自身の公式YouTubeチャンネルで人気番組『アナザースカイⅡ』の収録裏側を語る!

大阪府立登美丘高校ダンス部のキャプテンとして“バブリーダンス”で一世を風靡し、芸能事務所フォスターに所属した若手女優・伊原六花が自身の公式YouTubeチャンネル『伊原六花のSTEP&GO』にて、ゲスト出演した人気バラエティ番組『アナザースカイⅡ』(日本テレビ系)の収録の裏側を語る『【念願】ここが私のアナザースカイ放送直後編!!』を地上波での番組放送後、2021年1月29日(金)よる23時30分より公開する。

伊原六花は、2017年に行われた「日本高校ダンス部選手権」にて“バブリーダンス”で話題になった大阪府立登美丘高校ダンス部のキャプテンとして注目を集め、高校卒業後の2018年より本格的に芸能活動を開始。現在放送中の真夜中ドラマ『どんぶり委員⾧』(BSテレ東/テレビ大阪)や『神様のカルテ』(テレビ東京系)に出演する他、NHK・Eテレの語学番組「旅するためのスペイン語」への出演や、写真集、カレンダーを発売するなど、多岐に渡り活動する注目度の高い若手女優。


本日、よる23時より放送された『アナザースカイⅡ』(日本テレビ系)は「夢の数だけ空がある」をテーマに、毎回ゲストを1人招き、そのゲストの人生を掘り下げながら「海外にある第2の故郷」または「憧れの地」をテーマにトークを進めるバラエティ番組。伊原は自身の故郷の大阪や、現在女優として輝く伊原の原点となる兵庫県西宮など思い出の地を巡った。番組では表現者として活躍する伊原の全てを語り尽くす他、スタジオでは得意のダンスパフォーマンスを披露。

番組放送後にYouTubeチャンネルにて配信予定の動画では、伊原が収録を振り返りながら、マネージャーからの番組に関する質問に回答していく様子をお届け。高校時代にお世話になったかすうどん屋さんのオーナーとの微笑ましいエピソードや、恩師との久しぶりの再会について、番組では紹介できなかった裏話を動画では余すところなく語っている。さらにスタジオ収録での裏話として、MCを務める今田耕司と3年ぶりに共演した喜びや、事務所の先輩である広瀬アリスが楽屋挨拶に訪れた際のモノマネを、「(広瀬アリスに)怒られるやつやん」と言いながらも披露。昼下がりの公園で、リラックスした様子で話す伊原の模様をお届けする。


また、公式YouTubeチャンネル『伊原六花のSTEP&GO』では、今後も伊原が得意とする料理企画や、女優として活躍の幅を広げるために、伊原が身体を張った様々なアクションにチャレンジする様子などのコンテンツを配信予定。チャンネル登録を済ませて引き続き楽しんでほしい。


【念願】ここが私のアナザースカイ放送直後編!!

【念願】ここが私のアナザースカイ放送直後編!!


伊原六花 公式YouTubeチャンネル『伊原六花のSTEP&GO』
タイトルとURLをコピーしました