紺野彩夏が埼玉県所沢市で「肉汁うどん」を堪能!ドラマ『黙食女子』第3話ゲストに芸人の吉住が登場

記事内に広告が含まれています。

うどん好き女子たちが、至福の一杯を求め、うどんの名店を巡るグルメ&ドキュメンタリー&ドラマ『黙食女子』。第3話の主人公・モデルで女優の紺野彩夏が埼玉県所沢市にある「うどきち」を訪れ、名物「肉汁うどん」を堪能する予告編が本日、公開された。

紺野彩夏-黙食女子
紺野彩夏『黙食女子』

埼玉県・所沢市。閑静な住宅街が広がる埼玉県のベッドタウン。大学生の須藤由紀(紺野彩夏)が訪れたのは、民家のような外観が特徴の「うどきち」。中に入ると、思わず写真を撮りたくなる猫の飾りが置かれている。田舎麺やウルトラもち麺など4種類ある麺は、小麦粉の産地や品種、熟成時間に至るまで全て変えている。麺に合わせるつけダレも、カレーやとんこつなど種類豊富。初来店の須藤が選んだのは、もち麺の肉汁うどん。店内には、癖のある時計をつけた常連客(吉住)の姿も。武蔵野うどんを売りにするこのお店で1番人気の、肉汁うどんとは…。

うどきち

ドラマ『黙食女子』は島崎遥香、宇垣美里、紺野彩夏の3人が1話あたり1人、主人公として登場。スペシャルゲストも登場し、毎週金曜日22:30~に映像配信サービス「ひかりTV」にて独占配信。また、放送後には毎回うどんのお供にぴったりな同店舗イチオシの1品を紹介するスピンオフ映像も配信される。

芸人の吉住(右)と紺野彩夏(左)


黙食女子 第3話予告


『黙食女子』

出演:島崎遥香、宇垣美里、紺野彩夏
企画・制作:イースト・ファクトリー
製作・著作:ひかりTV


第3話

主演:紺野彩夏
スペシャルゲスト:吉住
店舗:自家製うどん うどきち
12月17日(金)22時30分~

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました