石川翔鈴1st写真集 KAREN 表紙が公開!大人と子供の間の瞬間を切り取った写真に!

記事内に広告が含まれています。

10月31日に発売される石川翔鈴1st写真集 KARENの表紙が本日公開された。石川自身が「19歳の私らしい、ちょっとあどけない感じの表情」と話すように、大人と子供の間にいる今、この瞬間を切り取った写真が選ばれた。

石川翔鈴1st写真集 KAREN 表紙
石川翔鈴1st写真集 KAREN 表紙(C)佐藤佑一 (C)玄光社

2022年10月31日(月)に発売される石川翔鈴1st写真集 KARENは10代最後となる「19歳の今」を表現するために、石川翔鈴の地元・北海道(札幌、苫小牧、旭川)などで撮影。また、発売を記念して地元・北海道と東京の2箇所で発売記念イベントの開催も決定。

スポンサーリンク


完成した表紙について

石川翔鈴:実はかなり迷いました。書店で⾒て、買うかどうかの決め⼿って表紙だと思うんです。「読みたいと思ってもらえるか」なので、かなりの数の候補を出していただき、その中から絞って絞って….選ばれたカットです。ちょっと⼤⼈びた感じのカットもいいかな?と思ったのですが、19歳の今の私らしい、ちょっとあどけない感じの表情のカットを選びました。



撮影の思い出について

石川翔鈴:本当に本当に、ただ楽しかったです。お仕事をしている感覚はほぼゼロに近く(いい意味で…笑)、ずっと素で楽しんでました。カメラマンの佐藤さんが⾯⽩い話をして笑わせてくださったりして、⾃然な表情を沢⼭撮っていただきました。「私ってこんな顔するんだ…」と⾃分では気づけなかった表情に出会えたり、素敵な時間を過ごさせていただいたなと思います。

石川翔鈴1st写真集 KAREN
石川翔鈴1st写真集 KAREN (C)佐藤佑一 (C)玄光社
石川翔鈴1st写真集 KAREN
石川翔鈴1st写真集 KAREN (C)佐藤佑一 (C)玄光社


石川翔鈴1st写真集 KAREN

撮影:佐藤佑一
発売日:2022年10月31日(月)
判型:B5判 144ページ
版元:株式会社玄光社

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました