山田杏奈「凛という大切な役、身が引き締まりました」TAMA映画賞・最優秀新進女優賞

記事内に広告が含まれています。

第15回TAMA映画賞授賞式が11月25日(土)東京・パルテノン多摩 大ホールで開催され、本年度最も飛躍した女優を表彰する最優秀新進女優賞に今年公開の映画『山女』に出演し、来年1月には『ゴールデンカムイ』の公開を控える山田杏奈が選ばれた。

山田杏奈「第15回TAMA映画賞授賞式」

山田杏奈は「この度は素敵な賞をいただきありがとうございます。監督の福永さんと、この場に立てて嬉しく思います。『山女』という作品は私にとって初めての時代劇でしたが、この様な形で皆さんに届いていることを実感できて嬉しく思います」と受賞の喜びを語る。続けて「時代劇の所作だったり、方言だったりのセリフをどのように表現するか考えながら撮影に臨みました」と撮影には苦労した様子。ベテラン俳優陣との共演については「私以外男性陣が多かったのですが、皆さん気さくに話しかけてくれてリラックスできました」と感謝の言葉を述べた。

スポンサーリンク



ここで映画『山女』で監督を務めた福永壮志監督も加わりトークをすることに。福永監督は本作のキャスティングについて「主人公は大変な境遇を乗り越えなければいけない役なので、山田さんの持つ飄々とした芯の強さみたいなものが役に生きて、引っ張っていってくれると思いました」と選んだ理由を語る。それに対し山田は「凛という大切な役を私にって言ってくれて嬉しかったですし身が引き締まる思いでした」と振り返った。最後に山田は「今回のように私にやって欲しいと言っていただける役と出会えることは嬉しいので、今後もそういう役者でいられるように精一杯努力していきたいです」と抱負を語った。

福永壮志監督と山田杏奈



第15回TAMA映画賞授賞式

山田杏奈

最優秀作品賞
『怪物』
『雑魚どもよ、大志を抱け!』

特別賞
宮﨑駿監督及びスタッフ・キャスト一同
上田誠氏、山口淳太監督はじめヨーロッパ企画及びスタッフ・キャスト一同

最優秀男優賞
佐藤浩市
鈴木亮平

最優秀女優賞
菊地凛子
黒木華

最優秀新進監督賞
福永壮志 監督
金子由里奈 監督

最優秀新進男優賞
目黒蓮
奥平大兼

最優秀新進女優賞
山田杏奈
髙石あかり

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました