新垣結衣が出演するアサヒ 十六茶の新TVCM「そんな私でいいじゃない ペンキ」編が4月14日(火)より全国で放映!

女優の新垣結衣が出演する16種類の厳選素材を使用した、ブレンド茶のパイオニア、「アサヒ 十六茶」の新TVCM「そんな私でいいじゃない ペンキ」編が2020年4月14日(火)より全国で放映される。

新垣結衣 アサヒ 十六茶

新垣は十六茶のCMに出演して今年で12年目。また昨年に引き続き、姉役として浅見れいながCMに共演。今年2月のテント編に続き、新CMでも、子育てをしている姉の家に妹役の新垣が遊びにいくところからスタート。新垣は姪っ子と一緒に、納屋の壁にペンキで絵を描く。その途中で思わず服にペンキ汚れをつけてしまった姪っ子を見た母親(姉)が少し呆れてしまう。そんな様子を見て、新垣は「オシャレってことで」の一言。新垣が演じるキャラクターは、心身ともにゆとりある「子供のような大人」。ものごとの視点を変えて別の楽しみを見出す。CMの見どころは、そんな新垣が演じる「発想の転換」を、楽曲とともにグラフィカルな世界の中で自分のアイディアが拡張していくシーン。新垣の姿を通じて、見ている人の心がフッと軽くなるチャーミングな映像に仕上がった。


またCM楽曲には作詞:三浦徳子、作曲:三井誠の「JA-NAY」を採用し、楽曲を歌うアーティストとして元チャットモンチーの橋本絵莉子を起用。「いいじゃない」という歌詞は、ポジティブシンキングを表現しており、新垣結衣を通して「アサヒ 十六茶」を飲む方々に向けた応援ソングになっている。

「アサヒ 十六茶」TVCM「そんな私でいいじゃない ペンキ」編
新垣結衣 十六茶

撮影エピソード

ドラマや映画、CMなどで幅広く活躍中の新垣結衣さんを起用しました。また昨年に引き続き、新垣さんの姉役には、最近ママになった浅見れいなさん、娘役として大野さきちゃんを起用しています。海が見えるオシャレな一軒家で撮影を行いました。キレイな海を背景に、納屋の壁に楽しそうにペンキで絵を描く姿が印象的でした。新垣さんは撮影の合間に、姉役の浅見さんと談笑したり、姪役の大野さきちゃんと遊んだり、終始リラックスした雰囲気でした。


十六茶CM「そんな私でいいじゃない ペンキ」編

十六茶 CM 「『十六茶』そんな私でいいじゃない ペンキ」編 15秒 麦茶ボトル 新垣結衣

新垣結衣プロフィール

ファッション誌でデビュー後、CM・ドラマ・映画など活動の幅を広げている。2016年にはTBS系連続ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」、2017年は映画「ミックス。」、2018年は映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 」、NTV系連続ドラマ「獣になれない私たち」で主演を務めるなど、トップ女優として活躍している。

タイトルとURLをコピーしました