久間田琳加が『Seventeen』8月号表紙に登場!写真集&スタイルブックが大人気の“りんくま”が美肩を披露!

女性ファッション誌『Seventeen』専属モデルの久間田琳加が、7月1日発売の同誌8月号で、カバーに登場。『Seventeen』で単独表紙を飾るのは今回で2度目となる久間田は夏らしいファッションのもと“美肩”を披露している。

久間田琳加『Seventeen』8月号表紙
表紙:久間田琳加 (C)Seventeen2020年8月号/集英社

2001年2月23日生まれ19歳の久間田は、「りんくま」の愛称でST読者に親しまれ、同年代のティーンから絶大な支持を得ている。先月6月5日に2冊同時発売されたファースト写真集「りんくまがじん」とファースト写真集「りんくまちっく」は、発売開始して間もなく同時重版が決定するほどの人気ぶり。『Seventeen』2度目となる単独表紙を飾った久間田は「『Seventeen』8月号の表紙を、務めさせて頂きました!特別な思いのある表紙で、6月5日に発売したビューティースタイルブックの写真の1枚になっているんです!いつもと違った雰囲気で撮っていただき、私もお気に入りの写真です!ぜひ、チェックしてみてください!」とコメント。久間田の今後の活躍に期待したい。

久間田琳加 ファーストスタイルブック「りんくまがじん」
久間田琳加 ファースト写真集「りんくまちっく」


久間田琳加 プロフィール

2001年2月23日生まれ。東京都出身。『Seventeen』専属モデル。レプロエンタテインメント所属。モデルとして、TOKYO GIRLS COLLECTION、Girls Award、関西コレクション、シンデレラフェス、超十代など数々のファッションショーでも歓声を集める。2017年10月からスタートした自身初の冠ラジオ番組「りんくま*めがへるつ」では「レコメン!」最年少パーソナリティとして抜擢された。また2018年11月の全国公開の映画「ヌヌ子の聖★戦~HARAJUKU STORY~」では初主演を務めた。2019年4月からは NHK Eテレ「ガールズクラフト」の新 MC に選ばれるなど、ティーンに大人気のモデルとしてTVやラジオ、映画、ドラマと活躍の場を広げ、今後さらなる飛躍が期待される。

タイトルとURLをコピーしました