第5回の開催が決定!『第4回AKB48グループ歌唱力No.1決定戦 ファイナリストLIVE』


オリジナル曲を歌った感想は?

池田:私は頂いたソロ曲をファイナリストライブで歌いたいってずっと思っていたので、今回セットリストに入れていただいて、しかもフルで歌う機会を頂いて、幸せでした。


岡田:1位を取って、ご褒美でいただいた楽曲をこのファイナリストライブで歌うことに意味があると思っていたので、皆さんの前で歌えて嬉しかったです。ソロコンサートとかでもやらせてもらったけれど、その時とはまた違う、このイベントに出て自分自身と向き合って歌と向き合って戦ってきて良かったなっていう自分に対しても、応援してくださっている皆さんにもありがとうって気持ちで歌えたので良かったです。



古畑:黒沢さん(ゴスペラーズ)に卒業楽曲を書いていただいて、黒沢さんが今日はいらっしゃっていたので、ああ「どうしよう」って感じでした。事前に黒沢さんが私のいいところを褒めてくれたり言葉をかけてくださったので、それを自信に歌うことができました。ステージから見たファンの皆さんの顔がすごい優しくて、なんか気持ちよく旅立てるなと思いながら歌っていました。



一番若手の清水さん、今日先輩のどういうところが勉強になりましたか?

清水:他の48グループの方と交流する機会が最近はなくて、今日初めて間近で様々な先輩を見させてもらい、自分に足りない表現力を皆さん持たれているなって思いました。あと皆さんすごい優しくて、私に話しかけてくれたり、写真とか一緒に撮ってくれたり。みんな可愛くて、自分のアイドルとしてのモチベーションを貰えました。

清水紗良、村山彩希、今村美月でキャンディーズ「年下の男の子」を熱唱
清水紗良、村山彩希、今村美月でキャンディーズ「年下の男の子」を熱唱



「第5回AKB48グループ歌唱力No.1決定戦」のご褒美が沖縄旅行と聞いてどう思われました?

古畑:沖縄かユニット戦が今年あれば良かったのに(笑)


岡田:急に発表されて、ユニット戦なんて聞いてなかったなぁ(笑)。個人としては悔いは無いけれど、3人ユニットで競うことが出来るなら、ユニットでまた1位獲りに行きたなぁと。それで優勝したら地上波で沖縄ですから。一石三鳥なんで頑張りたいなぁ。



5回目の開催が決まり、AKB48グループ恒例イベントになった「歌唱力No.1決定戦」について?

岡田:それだけ続くってことはメンバーにとってもファンの皆さんにとっても、やりがいがあって見応えのあるイベントになってきたんだなって1回目から出てる私としてはすごい嬉しいです。これからもAKB48グループに眠っている素晴らしい歌声を持っているメンバーが見つかって、いろいろな人に知ってもらえる機会になればいいなと思います。ユニット戦も加わるので、グループ同士でもっとバチバチ盛り上がって、またそれぞれのグループがもっと仲良くなって、いっぱい交流していけたらいいなと思います。

岡田奈々(AKB48)
岡田奈々(AKB48)



「根も葉もRumor」を生バンドでやってどうでしたか?

岡田:私はいつも通り、気持ちよく歌わせてもらいましたが、彩希ちゃんは集中できなかったみたいで。


村山:そうなんですよ。なぁちゃんのソロコンで「根も葉もRumor」を歌っていたのを観ていたからなのか、なぁちゃんが堂々としているので、自分も「頑張らなきゃ」ってなっちゃって。お互いのアイコンタクトもやっとBメロくらいで気が付いて。


岡田:私けっこう見たんですが、目が合わなくて。緊張しているのかなぁって。


村山:サビ後半くらいからやっと安心して歌えるようになりました。あっという間に終わってしまいましたね。

村山彩希(AKB48)
村山彩希(AKB48)


今大会の感想を代表して岡田さんお願いします。

岡田:いろんな先輩が卒業して、第4回はみんなが同じラインに立ってる感じがして、すごく温かい空間の中でライブができたなって思ったので、もちろんいいバチバチ感もありましたけど、イベント中。でも今日なんかは特に平和で和やかな空間でファンの皆さんと9人のメンバーとスタッフの皆さんで暖かい幸せな空間でした。第5回はどうなるか分からないし、ユニット戦もあるから多分今回以上にバチバチ感が増えてしまうんじゃないかなと予想しています。今回は古畑奈和さんと「ほのたん」が卒業するので、2人を温かく送り出すって意味で、すごくいいライブになったんじゃないかなと思います。

「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦ファイナリストLIVE」
「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦ファイナリストLIVE」


本日のイベントに舞台裏映像を追加した完全版がTBSチャンネル1で2022年9月24日(土)19時~より放送決定。詳細はこちら:https://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/o2642/


タイトルとURLをコピーしました