久間田琳加、一ノ瀬陽鞠、唯藤絵舞、何でもアリの写真展「サクドリ」が浅草九スタにて開催!

スポンサーリンク

クリエイターとモデルを繋ぐ、何でもアリの写真展「サクドリ」Vol.1が2019年11月16日から11月24日まで浅草九スタで開催される。タイトルは「おでかけしてん」。

同展では、ファッション雑誌『Seventeen』専属モデルの久間田琳加と、同じくファッション雑誌『Popteen』でレギュラーモデルの一ノ瀬陽鞠、女優として浅草少女歌劇団「ローファーズハイ!!」で活躍中の唯藤絵舞を、フォトグラファーの、はぎひさこが撮り下ろす。


「作品撮り」(通称、サクドリ)=撮りたいものを撮りたいように撮る。クリエイターとモデルが、自由に作りたいものを作る写真展。


イベント会期中は、展示だけでなく、トークイベントも実施される予定。詳細は公式Twitter(【B 面】100人の好きと100人のクリエイターがカルチャーを共創する/https://twitter.com/bmen_sideb)をチェック。

久間田琳加

第16回『nicola』専属モデルオーディションでグランプリを受賞し、デビュー。2017年3月まで同誌専属モデルとして活躍し、計11回表紙に出演した。2017年8月から『Seventeen』専属モデルとなり、現役高校生として多数のバラエティ番組に出演。東京ガールズコレクション、GirlsAward、関西コレクション、シンデレラフェス、超十代など数々のファッションショーでも多くの歓声を集める。同年10月からスタートし た、自身初の冠ラジオ番組『りんくま*めがへるつ』では『レコメン!』最年少パーソナリティとして抜擢。2018年8月公開の映画『青夏 きみに恋した30日』では主人公の 親友・あや役を演じ、また同年11月に全国公開となった映画『ヌヌ子の聖★戦 ~ HARAJUKU STORY~』では映画初主演を務めた。モデルだけでなく、映画やテレビ、ラジオなど活躍の場を広げる。ロッテ「ガーナミルクチョコレート」イメージキャラクター。「牧場物語」新シリーズイメージキャラクター。

一ノ瀬陽鞠

2018年8月に開催された「Popteen熱盛祭」で「なちょす賞」を受賞しデビュー。同誌レギュラーモデルとして活躍。映画『アナベル 死霊博物館』PR ガールとして映画を盛り上げ、モデルだけでなく、様々な活躍の場を広げている。

唯藤絵舞

浅草少女歌劇団「ローファーズハイ!!」のメンバー。2019年4月に新メンバーとして舞台に上がり、今夏「LOAFERS HIGH The Musical ~9つの銅貨~」に、かりん役で出演。本舞台をパワーアップさせて、2019年11月28日~12月8日まで「LOAFERS HIGH The Musical ~9つの銅貨~」すーちゃん役で出演予定。


<サクドリ Vol.1 写真展「おでかけしてん」>

カメラマン:はぎひさこ

モデル:久間田琳加 /一ノ瀬陽鞠 /唯藤絵舞

会期:2019年11月16日(土)~11月24日(日) ※11月22日(金) のみ休館日

開館時間:平日 10:00-18:00 (木曜は17:00まで) 土日 10:00-20:00 (最終日は18:00まで)

入場料:無料

販売物(予定):ZINE

会場:浅草九スタ(東京・浅草) 住所:東京都台東区浅草 2-16-3 ※浅草九劇ヨコ

※トークイベントは11月16日 ( 土 ) に実施予定。

詳細は【B面】公式Twitter(https://twitter.com/bmen_sideb)をチェック。