『女神の教室』でクールすぎると話題の南沙良(照井雪乃)。第3話ではつい感情的になる場面も…

女優の北川景子が主演を務める2023年1月クールドラマ「女神(テミス)の教室」(フジテレビ)に出演中の女優・南沙良(みなみ・さら)。南は本作が月9初出演となり、第1話からインパクトのあるキャラクター性が話題になっている。

南沙良「女神の教室」
南沙良「女神の教室」  (C)フジテレビ

南沙良が演じるのは、他人にも自分にも厳しい性格のしっかり者・照井雪乃(てるい・ゆきの)。検事を目指す彼女は、他の学生ともドライに接し、距離を置いている。合理的な藍井の授業に比べ、効率の悪い授業を展開する柊木に対して、強く反発する照井だが、過去のある出来事から、凝り固まった正義感を持っていて…。


※次のページ、ネタバレあり

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました