【2次元×3次元】メディアミックス演劇『青山オペレッタ THE STAGE』メインキャストらの舞台版ビジュアルが解禁!

2次元×3次元がクロスする新しい形のメディアミックス演劇コンテンツ『青山オペレッタ』。メインキャラクターの声優を務める、長江崚行、中山優貴、大隅勇太、矢部昌暉、大平峻也、友常勇気らが出演する2021年4月上演『青山オペレッタ THE STAGE』 において、キャラクター衣裳を纏った舞台版ビジュアルが本日公開された。

写真左より長江崚行、中山優貴、大隅勇太、矢部昌暉、大平峻也、友常勇気

本日公開されたビジュアルは、ビジュアルボイスドラマでのキャラクターらの私服と、キービジュアルでのステージ衣裳の2パターンで、2021年4月の舞台上演でも同衣裳を着る。中でも、女役(ベネラ)を演じる長江崚行、大平峻也は、ドレスを身に纏いキービジュアルを完全再現。可憐で
透明感があるビジュアルは注目だ!

写真左より長江崚行、大平峻也

舞台チケットは、2021年1月27日(水)発売「青山オペレッタ」チームソング&ドラマ Vol.1初回生産分に、最速先行抽選申込み券が封入予定。ビジュアルボイスドラマの世界観を体感できる『青山オペレッタ THE STAGE』が待ち遠しい。また舞台版ビジュアルは、2021年1月27日(水)発売「青山オペレッタ」チームソング&ドラマ Vol.1&Vol.2初回限定版に、私服Ver.、ステージ衣裳Ver.が、それぞれランダムブロマイドとして封入予定。4月の舞台上演前に、一足早く舞台版ビジュアルを手に入れられる機会をお見逃しなく!

写真左より中山優貴、大隅勇太、矢部昌暉、友常勇気

Introduction

青山オペレッタ――
東京・青山にある、未婚の若い男性だけで構成された歌劇団。
その歴史は古く、100年以上に及ぶ由緒ある歌劇団で、その成り立ちから女性役も男性が演じるのが特色。
記念すべき「100期生」を迎えるにあたり、実験的な新チーム「ノーヴァ」が結成されるが、特別オーディションで選ばれた「100期生」は、個性の強すぎるメンバーばかりだった。
果たして彼らは、半年後の初舞台を成功させることが出来るのか――


スポンサーリンク

青山オペレッタ THE STAGE

出演:

  • 長江崚行(宮嶋あさひ 役)
  • 中山優貴(斎鷹雄 役)
  • 大隅勇太(櫻井ノエ 役)
  • 矢部昌暉(長衛輝夜 役)
  • 大平峻也(矢地桐久 役)
  • 友常勇気(加賀見祥太 役)

企画・原案:サイバード
キャラクターデザイン:滝田ちひろ
脚本:伊勢直弘
演出:村井雄(KPR/開幕ペナントレース)

公演情報:

会場:渋谷区文化総合センター大和田4階 さくらホール
(〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町23-21 渋谷区文化総合センター大和田4階)
日程:2021年4月22日〜4月25日 7公演(予定)
※公演時間は、追って発表される。

チケット情報:

1月27日(水)発売の「青山オペレッタ」チームソング&ドラマ Vol.1初回生産分に、最速先行抽選申込み券が封入。
※詳細は、追って発表される。

製作・著作:青山オペレッタ THE STAGE 製作委員会

©青山オペレッタ

舞台公式サイト:https://stage-aoyamaoperetta.com

タイトルとURLをコピーしました