元ベビレ・大矢梨華子「メイプル超音楽」にて東海三県弾き語り作曲旅の企画がスタート!

元ベイビーレイズJAPANのメンバーで歌手の大矢梨華子が、2020年4月11日(土)放送の「メイプル超音楽」(CBCテレビ)のロケ企画『シンガー・大矢梨華子の東海三県 弾き語り旅』に出演することがわかった。

大矢梨華子「メイプル超音楽」

東海3県全125市町村の中からくじで引いた土地に向かい、街の人のリアルなエピソー
ドを集め、大矢が楽曲を制作しながら旅をする企画。しかし、ただの東海地方ぶらり作曲旅では終わらない。厳しいルールは

1.交通費・食費は稼いだお金から支払う!街で出会った人にその場で曲を聞いてもらい、とあるキーワードの感想をもらえたら番組がお金を支給!


2.20日間で5か所の目的地に向かえ!

3.街の人から集めたエピソードで作った楽曲の弾き語り動画を番組公式Twitterで発信し、1週間で5万回再生を目指す。1週間で5万回再生を達成すれば、ご褒美で「メイプル超音楽 大矢梨華子スペシャル」の放送を約束!

このようなルールでCBCテレビ本社前から旅はスタート。厳しいルールのもと、東海三
県で旅をしていく中で一体どんな名曲がうまれるのか!?放送地域以外の方も番組公式Twitterで弾き語り動画が更新されるのでお楽しみに!

※社会情勢の変化により、番組内容が変更になる可能性があります。

シンガー・大矢梨華子の東海三県 弾き語り旅

大矢梨華子プロフィール

1996年10月30日生まれ。滋賀県出身。レプロエンタテインメント所属。

2012年にアイドルユニット「ベイビーレイズ JAPAN」のメンバーとしてメジャーデビュー。グループでは主にMCを担当すると共に、魂込めたアツいパフォーマンスが魅力であった。2018年9月に山中湖の野外ライブを最後に、惜しまれつつ6年間のグループ活動に幕を閉じた。「まだ歌っていたい」という本人の情熱で2019年より本格的に歌手のソロプロジェクトを始動。自身で楽曲の作詞・作曲、アートディレクションも行っており、アツく、泥臭く、真っ直ぐで、愛のある歌を歌い続けている。6月24日(水)に1stミニアルバム「一恋一会」(イチゴイチエ)のリリースが決定している。


スポンサーリンク

CBCテレビ「メイプル超音楽」

毎週土曜深夜1時28分~放送

MC:メイプル超合金

アシスタント:越智ゆらの(※2週交替)、高見奈央(※2週交替)

タイトルとURLをコピーしました