モデルのマギーがジョンマスターオーガニックのトークショーに登場、美の秘訣について語る!

2019年12月21日(土)、モデルのマギーが、ジョンマスターオーガニックJR名古屋タカシマヤ店に登場し、スペシャルトークショーを行なった。

イベント会場には、マギーの姿を一目見ようと大勢のファンが集まり、マギーが登場するやいなや「可愛い!」という歓喜の声と共に拍手が湧き起こるなど大盛況となった。マギーはファッションとヘアメイクのポイントを聞かれると、「今年1年はパーブルが好きな色だったので、今日はパープルの色のワンピースを着用したのと、ヘアは、私が一番お気に入りのジョンマスターのローズのヘアミルクを使って、巻いているけど少しウェットな質感にしてみました!」と笑顔を見せた。

スタイルをキープする秘訣については、「毎日きちんとほぐしてストレッチをするように意識していて、やっぱり普段の生活で緊張したり携帯で肩が凝ったり、身体が固くなってしまうので、それをほぐすことが大事。筋トレはせずに、深呼吸をしてインナーマッス ルを使うようなケアを毎日しています。」と語った。この日、一緒にトークショーに出演した「美髪診断」考案者の木原誠太郎さんから性格分析をされ、「マギーさんは、思ったことや頭の中に描いたことを書き留めて整理すると、より自分の理想が明確になって、更に内面の美に繋がっていくはず」とアドバイスされると、「確かに本当に忘れっぽいところがあって、でも内面の美がすごく大事だと思っているので、こうなりたいとか、なりたい自分とか、書き留めることをやっていこうと思います!」と照れ笑いをしながら語った。また、2020年に向けてチャレンジしたいことについて質問をされると、「今は情報がどんどん流れていってしまう時代なので、自分の美容のことやライフスタイルやマインドのことをもっとストックしたりシェアできるような場を作って、それによって何か少しでも皆さんをハッピーにできるようにしていきたいと思っています!」と笑顔で抱負を語った。


ジョンマスターオーガニックとは

ヘアケア、ハンドクリーム、美容液などを取り扱う、オーガニック化粧品ブランド。創設者であるジョン・マスターが、1991年に「地球に敬意を払うラグジュアリーなビューティラインを」というコンセプトのもと誕生したブランド。オーガニックコスメ市場で最大のシェアを誇る。

マギー プロフィール

1992年5月14日生まれ。2008年「レプロガールズオーディション2008」ベストスマイル賞をきっかけにデビュー。スポーツニュース番組『すぽると!』(フジテレビ) で知名度を上げる。ファッション雑誌で専属モデルを務め、東京ガールズコレクション、Girls Award、神戸コレクションなどに出演しモデルとして活躍。2017年『精霊の守り人 最終章』(NHK) で女優デビュー。2019年『東京喰種 トーキョーグール【S】』(松竹) で映画初出演。